ワシントン 25日 ロイター] - トランプ大統領は25日、イランによる米国へのいかなる攻撃に対しても、報復措置を取るとけん制した。

トランプ政権は前日、イランの最高指導者ハメネイ師や高官らを対象とした追加経済制裁を発表。イランはこれに対し、米国の制裁は外交の道を永久に閉ざすと批判した。

同批判に対し、トランプ大統領ツイッターへの投稿で「イランがこの日示した無知かつ侮辱的な声明は、現実を理解していないことを明示している」とし、「イランによる米国への攻撃に対し、圧倒的な力で対応する」と警告した。

6月25日、トランプ米大統領はイランによる米国へのいかなる攻撃に対しても、報復措置を取るとけん制した。24日撮影(2019年 ロイター/ERIN SCOTT)