■“奇跡の一枚”。“究極の笑顔”。“見つけてしまった”。元α-X’s(アクロス)高石あかりが、記念日に投じた思い出の写真にファン歓喜!

【画像】さらに美しさを増した、現在の高石あかり

昨年夏から女優として本格活動を始めた高石あかりが、6月21日、2年前に大きな話題となった写真を自身のSNSへ投稿。ファンから喜びのコメントが殺到している。
※高石あかりの「高」は、はしごだかが正式表記。

高石あかりは自身のTwitter

「あれから2年が経ちました。ありがとう。
今日は私にとってすごく大切な日です。
皆さんに知っていただけるチャンスをくださり、ありがとうございました
女優としてもっと多くの方に知ってもらえるよう、これからも明るく元気に頑張ります!」

と、当時の写真3枚を添えて投稿。

その写真は、ダンスボーカルグループメンバーとして活動していた頃の写真で、その中には「奇跡の一枚」「究極の笑顔」「見つけてしまった」とタイトルを付け多くのメディアが記事化した一枚が……。

その懐かしい写真を見たファンからは

「奇跡の一枚! この写真があかりちゃんを知って応援するきっかけになった」
「すべてが天使すぎ。私の携帯フォルダの中で、永遠に輝き続けてる写真たち」
あかりちゃんが、奇跡の一枚でLINE NEWSに載ったあの日から、もう2年ってことか」
「この写真がきっかけで、あかりちゃんの大ファンになりました」
「太陽のような明るさと、向日葵のようなあかりちゃんの笑顔に、たくさんの元気をもらっています」

と、当時を懐かしむ喜びのコメントが殺到した。

また、Instagramには当時と同じような構図の写真を掲載。こちらもファンの間で話題となっている。

高石あかりは、昨年夏から女優として本格始動。4月には“あかり”から“高石あかり”へと芸名を変え、7月1日には、公開中の映画『スリーアウト!-プレイボール篇-』の舞台挨拶にも登壇予定だ。

また、夏から秋へかけてはハートフル朗読劇『Greif ~TEGAMI~』、映画『殺人の追憶』の原作舞台『私に会いに来て』、舞台『おそ松さん on STAGESIX MEN‘S SHOW TIME 3~』に橋本にゃー役として出演と、大きな舞台3作品に出演。今回のツイートにも、

「女優のあかりちゃんの、これからの活躍が楽しみ」
「すごくいろいろな経験をして大きく成長してるのを見て、ほんとにすごいなーって思ってるよ』
「女優としても頑張ってね! でも、またあかりちゃんが歌って踊ってる姿も見たいなぁ」
「2年ってはやいな! これからも応援するよ!」

と女優・高石あかりの活躍を期待する声が多数届いている。

ダンスボーカルグループ在籍時にダンスや歌のパフォーマンスで培った表現力を活かし、「演劇」という新境地で、活動をスタートした彼女。

一枚の写真が彼女の運命を大きく変えたように、今後を大きく変える作品と彼女はいつ出会うのか? また、どのような活動展開をしていくのか? 彼女のこれからの成長が楽しみだ。

Twitter投稿はこちら
https://twitter.com/a_akari1219/status/1142066745118564352

Instagram投稿はこちら
https://www.instagram.com/p/By-XLFeBJBz/

映画『スリーアウト!-プレイボール篇-』作品サイト
https://dp-isr.com/three-out/

映画『スリーアウト!-プレイボール篇-』舞台挨拶詳細ページ
https://www.cocomaru.net/single-post/20190614002

ハートフル朗読劇『Greif ~TEGAMI~』公式サイト
https://tegami.themedia.jp/

舞台『私に会いに来て』公式サイト
https://www.watashiniainikite.com/

舞台おそ松さん on STAGESIX MEN‘S SHOW TIME 3~』公式サイト
https://osomatsusan-stage.com/

高石あかり OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/a_akari1219

高石あかり OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/a_akari1219/

高石あかりプロフィールページ
https://avex-management.jp/artists/actor/AKARI
(M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! Press