透明感のあるルックスがSNSで話題となり、一部では「中国の新垣結衣」とも称されている〝栗子〟ことロン・モンロウが、6月24日発売の『週刊プレイボーイ』で水着グラビアを披露した。

【関連】制服から「オパーイ」が丸出し! ぷにたん過激コスに“入学希望者”殺到!? ほか

中国・湖南省の農村に生まれたロンが芸能界へ進んだのは、上海の大学在学中、国営中国中央テレビオーディション番組でグランプリを獲得したことがきっかけ。その後、SNSで「新垣結衣に似ている」と話題になったことで日本歌手デビューを果たし、現在は『テレビ中国語』(NHK)のレギュラーを務めている。

ロンが同誌に登場するのは、初登場で初表紙という快挙を果たした前回から10カ月ぶり。インタビューでは《前回は緊張しっぱなしで、水着もちょっと恥ずかしかった》《でも、(中略)余裕を持って撮影に臨めるようになりました。もう水着も恥ずかしくないです(笑)》などと語り、さらに自信がついたことを明かしている。

 

“脱げるガッキー”栗子の最新グラビアに大興奮「本家よりもナイスぱい」

もはや本家ガッキーをも凌駕?

今回の「週プレ」で披露されたのは、ロンのルックスにぴったりな透明感あるグラビア。夏の到来を感じさせる爽やかな写真ばかりで、「中国のシンデレラ」とのキャッチフレーズに違わない眩しさを放っている。

ネット上でも、

《これはいいムチムチ
《めっちゃタイプだからこのままそこまで売れずに水着グラビア続けてほしい》
《偽ガッキーじゃなくてこっちが真ガッキーで良い気がしてきた 元真ガッキーは老いてきたし》
《紛れもなく天使じゃねぇええっか!!!》
《思ったよりガッキーだな しかも若い》
《片言の日本語かわいいねw》
《こんなにおっぱいあんの? ガッキーに圧勝やんけ!》
ナイスおっぱい!》

などと大好評。本家よりも胸が大きい分、むしろ〝ガッキー超え〟だとする反応も見られている。

彼女の影響で日中関係も改善の方向に!?

 

【画像】

Halay Alex / Shutterstock