いまや宮迫博之は、人気番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)から正式に外されてしまったようだ。

 闇営業問題で所属の吉本興業から謹慎処分を受けた雨上がり決死隊の宮迫に関して、テレビ朝日では「当該出演者に関しましては、今後の出演を見合わせることに致しました」と発表。6月27日放送の「アメトーーク!」など出演番組については「収録済みの番組につきましては、対応を慎重に検討しております」とのことだったが、さっそくその対応が公式情報に反映されたという。テレビライターが指摘する。

Yahoo!テレビ.Gガイドなど、ネット上のテレビ番組表では『アメトーーク!』の出演者欄が《MC 蛍原徹》となっています。こういった番組情報はテレビ局側から提供されるので、テレビ朝日では正式に『アメトーーク!』のMCが宮迫を含む雨上がり決死隊ではなく、蛍原単独になったことを認めた形です。その蛍原はこれまで、『遊びに行こっ!~旅するTV~ホトチャンネル』(テレビ愛知)といった冠番組もあったものの、それらはすべて地方局やCS/BS放送ばかり。地上波キー局の番組で単独司会を務めるのは今回が初めてとなります」

 ということは今後、「アメトーーク!」は蛍原の番組ということになるのだろうか?

「さすがにそれはないでしょう。というのも同番組の正式タイトルは『雨上がり決死隊トーク番組 アメトーーク!』なので、蛍原一人に任せるのはあまりにも不自然です。それに正直なところ、蛍原には一人で番組を回す力量はありません。これまでも番組中での役割は『○○はどうですか?』と、ひな壇芸人の名前を呼ぶ係でしかなかったのが現実。それゆえ『アメトーーク!』は遅かれ早かれ終了し、MCを替えてリニューアルする可能性が高そうです」(前出・テレビライター

 テレビ業界では、この4月にスタートした月曜深夜の「テレビ千鳥」が、「アメトーーク!」の枠に繰り上がるという噂でもっぱら。蛍原の単独司会はごく短命に終わる運命なのかもしれない。

(金田麻有)

アサ芸プラス