札幌プリンスホテル(所在地:札幌市中央区南2条西11丁目、総支配人:高木邦男)は、人気の鉄道玩具「プラレール」(発売元:株式会社タカラトミー)の60周年を記念して、プラレールをお部屋で遊べる「プラレールルーム宿泊プラン」を販売いたします。
今回、札幌プリンスホテルタワー開業15周年とプラレール60周年を記念して、プラレールを使用した「遊び」と「学び」をコンセプトにしたコラボレーションルームを1室限定でご家族向けにご用意いたしました。お部屋にあるプラレールをご家族で組み立てていただけるようにしています。プラレールは、遊び方を規定しない自由に工夫して遊べる必要十分の性能を備えています。この「自由度の高さ」がプラレールの大きな魅力の一つのためです。ご家族で一緒に組み立て、遊ぶことでお子さまの遊びながら学べる、楽しめる空間を提供いたします。

お部屋では西武鉄道「Laview(ラビュー)」などのプラレールで遊べます。
お部屋イメージ


プラレールルーム宿泊】プラン概要
【販売期間】2019年6月20日(木)~9月30日(月)
【料   金】1室4名さま利用時
       1名さま¥15,648より(消費税サービス料込み)※3名さまも利用可能です
【内   容】1泊室料、朝食(おとな2名さま、お子さま2名さま)、お子さま用ぬりえ付き
       ※客室内にプラレールセットプラレール図鑑、プラレールはじめてDVDがあります。
        チェックイン2:00P.M./チェックアウト11:00A.M.

プラレール」(発売元:株式会社タカラトミー)
2019年に発売60周年を迎えたロングセラーの鉄道玩具で、3世代にわたって愛されているブランドです。
身近であり憧れでもある“鉄道”をテーマに、子どもたちが社会を学び、想像力等の子どもたちの成長を促し、また親子のコミュニケーションを育むブランドとして展開しています。

配信元企業:株式会社プリンスホテル

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ