今泉力哉監督の新作映画『アイネクライネナハトムジーク』のショート予告編と場面写真が公開された。

9月20日公開の同作は、伊坂幸太郎の恋愛小説集『アイネクライネナハトムジーク』が原作。主人公の佐藤と佐藤の恋人・紗季を軸に、佐藤の上司や親友、声しか知らない男に恋する美容師たちが織り成す物語を描く。佐藤役に三浦春馬、紗季役に多部未華子キャスティング主題歌と劇中音楽を斉藤和義が手掛けた。

ショート予告編では、紗季の「私たちってなんで一緒にいるんだっけ」というセリフや、貫地谷しほり演じる美容師・美奈子が「今のままの方が居心地がいいというか」と電話で話す様子、佐藤が原田泰造演じる会社の先輩・藤間に「奥さんでよかったな、って思います?」と問いかける場面などが確認できる。

場面写真には佐藤と紗季が出会うシーンや、2人がデートする様子、佐藤が矢本悠馬演じる一真と森絵梨佳演じる由美の夫婦と食卓を囲むシーンに加えて、MEGUMI演じる香澄、恒松祐里演じる一真と由美の娘・美緒、萩原利久演じるその同級生・和人の姿などが写し出されている。

『アイネクライネナハトムジーク』 ©2019 映画「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会