俳優・中尾明慶と女優・仲里依紗が21日、結婚することがわかった。双方のオフィシャルブログでも結婚することを報告した。

<フォト>仲里依紗のフォトギャラリー

 最初に中尾がオフィシャルブログ「一笑」に21日11時に、ふたりの署名で「私たちは結婚することになりました」と報告。その後、12時に仲も同じ内容を本人のオフィシャルブログ「B型革命」で報告した。

 ブログでは、「四年前に初めて出逢って以来、とても仲の良い友人でしたが、お互いに尊敬し合え、この人となら幸せな家庭を築けると確信し、結婚することを決めました」と経緯を説明。また、「二人の合言葉はBIG LOVE。この言葉を大切に人生を歩んでいきます。」と語り、「まだまだ未熟者ではありますが、精一杯努力しますので、どうか皆さん、温かく見守っていただければ幸いです」と綴った。

 二人は、2010年公開の映画「時をかける少女」で初共演し、昨年8月放送のNHKドラマ「つるかめ助産院〜南の島から〜」で再共演。クランクアップ後に本格的な交際に発展したという。

 所属事務所によれば、仲は現在妊娠3か月。出産は今年秋頃予定で、出産後は体調と相談しながら、できるだけ早く復帰したい意向のようだ。

結婚することが発表された中尾明慶(左)と仲里依紗(右)