ツエーゲン金沢は27日、セレッソ大阪からFW山根永遠(20)を育成型期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2020年1月31日まで。

サンフレッチェ広島ユース出身の山根は、2017年C大阪に入団。今シーズンは明治安田生命J3リーグでここまで13試合5ゴールを記録している。

金沢への育成型期限付き移籍での加入が決定した山根は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

ツエーゲン金沢
セレッソ大阪から加入しました山根永遠です。一日でも早くチームの勝利に貢献できるよう努力するので、応援よろしくお願いします」

セレッソ大阪
「この2年間半で学んだものを1つ上のカテゴリーで挑戦して、結果を残し必ず戻ってくるので温かい目で見守ってください。頑張ってきます!!」

サムネイル画像