ウイニングイレブン」の人気モードmyclub。今作からはその週(リーグ戦の行われた週)に活躍した選手がFP選手として能力が大幅に向上し毎週木曜日、定期メンテナンス後に発表される。シーズンが終了した今、マイクラブではPOTS(プレーヤー・オブ・ザ・シーズン)として、今シーズン活躍した選手たちが登場している。今回は27日に発表された若手選手のPOTSをご紹介する。


モイーズ・キーン

クラブユベントス

ユベントスの若きストライカーがPOTSに登場。レベル上限が82でありながら、初期の総合地が85とレベル最大時の能力はとてつもないものになるだろう。今からでも育成する余裕のある人にとっては、間違いなく当たり選手だ。


マタイス・デ・リフト

クラブアヤックス・アムステルダム

10代最強のCBがPOTSとしては2度目の登場。10代ながら2回もPOTSに登場するということは、彼がどれだけ今シーズン活躍したかよくわかる。これまでのデ・リフト同様、レベルさえ上げてしまえば最強クラスのCBだ。


キリアン・ムバッペ

クラブパリ・サンジェルマン

デ・リフトと同様、POTSに2度目の登場となったムバッペ。最後のFP、1回目のPOTS同様に、これまで登場したムバッペの中で、最も高い能力値を誇る。獲得できれば、戦力になることは間違いない。