あなたは毎日の睡眠に満足していますか? もし満足していないのなら、次のことだけでもぜひ取り入れてみてください。

■片足1分立ち

 快眠セラピストの三橋美穂さんの著書「驚くほど眠りの質がよくなる睡眠メソッド100」(かんき出版刊)によると、快眠のためには「適度な運動」が必要なんだとか。でも働いていると、どうしても運動する時間が取りにくいですよね。そんなときは、片足立ちを1分するだけでもよいそうですよ!

■寝る2時間前までに夕食を

 とはいえ、寝る前に激しい運動をすると、睡眠の質を下げてしまうことにもなりかねません。トータルヘルスアドバイザーの春日五郎さんの著書「睡眠の真実:睡眠が脳を強化し、健康な身体を作る」(目白書房刊)には、寝る前の激しい運動や空腹は避けるべきと書かれています。ただし、寝る直前の食事はNGで、同書では寝る2時間前までに夕食を済ませることを勧めています。

 睡眠の質を上げ、そして下げないための「寝る前行動」、ぜひ実践してみてくださいね

アサジョ