吉本興業は27日、“闇営業”でギャラを受け取ったとして24日に当面活動停止の謹慎処分としたお笑いコンビ2700について、八十島宏行(35)と常道裕史(36)の両名を無期限謹慎処分に変更することを発表した。

 吉本興業はきょう、反社会的勢力が参加したパーティに参加し金銭を受領したとして、スリムクラブ真栄田賢(43)と内間政成(43)の無期限謹慎処分を発表。このパーティ2700も参加し金銭を受領していたことが新たに判明したとして、無期限謹慎処分に変更した。
AbemaTV/『AbemaNews』より)
 

お笑いコンビ「スリムクラブ」に無期限謹慎処分<コメント全文>

吉本興業、2700を「無期限謹慎処分」に変更 スリムクラブと反社会的勢力の会合に参加