讃岐うどんチェーン「丸亀製麺」が"火曜日"に行っているお得なサービスを知っていますか?

なんとテイクアウトの「天ぷら」が5個以上で"30%オフ"になるんです!

自宅でお得に天ぷら定食を食べたいと考えた東京バーゲンマニア記者は、火曜日に都内の店舗を訪れ、このサービスを利用しました。

外はサクッと、中はプリッと

丸亀製麺は常連客から「天ぷらを家でも食べたい」との要望を受け、揚げてから時間が経ってもおいしく食べられる味に仕上げています。天ぷらは好きなだけ持ち帰ることができます。

火曜日は5個以上で30%オフになるため、このお得な機会に天ぷらを持ち帰っている人も少なくないようです。ツイッターではこんな声が寄せられています。

「さぁ今日は火曜日なので丸亀いって天ぷらテイクアウトだぁー」
「丸亀製麺火曜天ぷら持ち帰りは神」
「丸亀製麺お持ち帰り天ぷら買って帰りました 火曜は三割引~~」

記者も火曜日に都内の店舗を訪れると、店に入ってすぐ、持ち帰り専用の箱プラスティックの袋を発見しました。

この箱の中に天ぷらを入れていき、レジで会計します。記者が今回購入したのは、以下のとおり。

  • 「かしわ天」...150円×2
  • 「いか天」...120円×2
  • 「さつまいも天」...110円×1
  • 通常料金は650円ですが、30%オフ(端数値引)で「450円」に。ワンコイン以内に収まりました。

    この天ぷらを家に持ち帰って、予め用意していたごはんと合わせ、天ぷら定食風にしてみました。

    お皿に並べてみると、なかなかボリューミーです。

    鶏のむね肉を特製の「漬けだれ」に漬け込み、ジューシーに揚げた「かしわ天」はしっかりと味がついており、食べ応えもあります。ごはんによく合いました。

    「いか天」は、外はサクッと、中はプリッと食感で、塩をかけるとほどよいしょっぱさに。「さつまいも天」はほんのりと甘い優しい味わいで、こちらも塩で食べると美味しかったです。

    天ぷらのおいしい温め方

    持ち帰り用の箱に、天ぷらのおいしい温め方が載っていたので、実践しました。

      (1)アルミホイルをくしゃくしゃにして、広げます。(みぞを作ることで余計な油が落ちます)
      (2)アルミホイルに重ならないように天ぷらを並べます。
      (3)オーブントースター(※電子レンジ不可)で5分(500W)温めます。

    温めてから食べてみると、衣がサクッとしていました。また、油っぽさも感じられず、ほかほかでおいしい天ぷらが出来上がりました。

    お得に天ぷらを食べたい人は、火曜日に丸亀製麺を訪れて。

    詳細は公式サイトへ。