ダレノガレ明美 

(C)まいじつ

6月26日、西山茉希と早乙女太一が離婚を発表した。この2人には、結婚前に早乙女がDVをしていた疑惑があったため、「やっぱりね…」「時間の問題だと思っていた」など、離婚に驚く声は少ない。

【関連】ダレノガレ明美の交際相手に対する行動に恐怖の声「こ、こわすぎる…」 ほか

先日、バラエティー番組内でモデル新川優愛も、彼氏から受けた暴行被害を明かしていた。6月14日放送のテレビ朝日系金曜日のどっち!? ~私が好きになったヒドメンぶっちゃけSP~』で、新川はトークテーマに乗っかって〝好きになったヒドい男〟の話をした。

昔付き合っていた彼氏から、胸がないという意味で「まな板って呼ばれてた」と告白。さらに、テレビチャンネル権を争った際、頬が赤くなるほどの強烈なビンタをされたというのだ。「後にも先にもその人の1回だけ」「これはマズイと思って。急に距離を置くと危ないって感じがしたので、半年くらいかけて距離を置いて別れた」と明かしていたが、これにネット上では、

《かわいくてもヒドイこと言われたりするんだね》
《いくらかわいい子でもひどい扱いあるんだな》
《こんなにきれいな子を大事にしない男がいるなんて…》

などと、驚きの声が上がっていた。

 

「お前はゴキブリ以下!」DV男と付き合った美人な芸能人たち…

暴力で徐々に洗脳されて…

しかし、DV男と交際していた女性タレントはまだまだいる。ダレノガレ明美は元カレネタをよくテレビで話している。

「元カレのエピソードとして、『突き飛ばすのがあいさつみたいな人いる』『「お前はゴキブリ以下だ」とか暴言を吐かれてもうれしいときもあった』などと明かしたことがあるダレノガレ。また、彼氏の誕生日に自宅へ招き、サプライズでケーキを用意し、寝ていた彼氏を起こしたところ、『うるせーな! 寝てるんだから起こすんじゃねーよ!』と激怒されたともいいます。しかし、ダレノガレはそんな彼氏を見て、『怒った姿もカッコイイな』と惚れ直したというのです…」(芸能記者)

現在、小泉孝太郎と交際報道が出ている女優の芦名星も、DV彼氏との過去を明かしていた。

「10年以上前のバラエティー番組で、元カレに暴力を振るわれていたことや、借金の肩代わりをしていたと告白していました。しかも、暴力を振るわれているうちに、徐々に彼氏に洗脳されていくとも明かし、周りがドン引きしていましたね。芦名はとにかく相手に尽くしたいタイプで、家事ができる男性に魅力を感じないと話しています」(同・記者)

人によっては、DVも魅力の一つなのだろうか…。世の男が勘違いするので、なるべくテレビでは話さないでほしいものだ。