家族で1日楽しめる、屋外型キッズテーマパークレゴランド(R)・ジャパン」(名古屋市港区)に、ニンジャテーマにした新たなエリア「レゴ(R)ニンジャゴー・ワールド」が誕生!2017年4月の開業以来初となるパークの拡張となり、心待ちにしているファンも多いだろう。本日オープンを迎えたばかりのエリアで、ひと足お先に注目のアトラクションを体験してきた。

【写真を見る】一番の目玉は、スリリングな「フライング・ニンジャゴー(R)」

ニンジャになった気分で遊びつくそう!

エリアテーマは「ニンジャ」。世界の「レゴランド(R)」で初導入となる回転系アトラクションロイド・スピン術・スピナー」をはじめ、大型ライド系アトラクションフライングニンジャゴー(R)」、4人乗りで家族でも楽しめる「カイ・スカイマスター」など計3つのアトラクションが新たに加わる。

さらに、クライミング体験ができる「コールロッククライミング・ウォール」や、反射神経が試される「ジェイライトニングドリル」などのプレイエリアも豊富で、たっぷり楽しめる。

■ 一番の目玉は、スリリングな「フライングニンジャゴー(R)」

エリアのなかでも、心待ちにしている人の多いのが「フライングニンジャゴー(R)」。世界のレゴランド(R)でも2番目の導入だというこちらは、ドラゴン型のライドが22mの高さを時速50kmのスピードで6回転するスリルたっぷりのアトラクションだ。旋回中に羽を上手に操作すると、ぐるりと宙返りもできるとのこと。スリルを求める大人も大満足。

フードスタンドも新設!パーク内では、ニンジャグルメがさらに充実!

エリア内にはフードスタンドニンジャキッチン」も同時にオープンアジアフード日本料理アレンジした新感覚のグルメやが味わえる。

また、新エリアオープンにあわせて、園内のレストランでもニンジャモチーフにしたグルメがお目見えする。

エリアの登場で、子どもはもちろん、大人も十分に楽しめるパークにさらなる進化を遂げた「レゴランド(R)・ジャパン」。次の休日にぜひ家族や友達と行ってみよう!

レゴランド(R)・ジャパン

住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2-1

休み:不定休※詳細はHP参照

料金:1DAYパスポート 大人4500円~ほか

駐車場5000台(金城ふ頭駐車場500円/60分、平日最大1000円、休日1500円)

交通アクセス伊勢湾岸自動車道名港中央ICすぐ

問い合わせ:050-5840-0505(東海ウォーカー・村田明音)

世界の「レゴランド(R)」で人気のエリア「レゴ(R)ニンジャゴー」が日本に上陸!