[記事提供:食の専門家による出張料理サービス「シェアダイン」(https://sharedine.me/)]

 から揚げといえば、子どもから大人までみんなだ大好きなおかずのひとつですよね。お弁当にも欠かせない存在です。そこで今回は、定番のから揚げから、少し変わりダネまで、家族みんなで楽しめるから揚げアレンジをご紹介します。毎日の夕飯やお弁当にお役立て頂けると嬉しいです。

まずは王道の醤油ベースのから揚げをマスターしましょう


 シンプルな醤油ベースから揚げは、飽きのこない安定の美味しさ。揚げたての美味しさは格別ですが、冷めても美味しいのでお弁当にもぴったり。まずは子どもから大人までみんなに愛される基本のから揚げマスターしましょう。今回は鶏もも肉を使用していますが、お好みで鶏むね肉を使用してもOKです。そのまま食べるのはもちろんのこと、ニンニクのすりおろしを加えたマヨネーズを添えるとおつまみにもなりますし、タルタルソースをかければ子どもウケもばっちりです。

【材料】2人分

鶏もも肉・・・1枚(約250g)
酒(A)・・・大さじ2
醤油(A)・・・大さじ1と1/2
しょうがのすりおろし(A)・・・小さじ1
塩(A)・・・小さじ1/4
片栗粉(B)・・・大さじ2
薄力粉(B)・・・大さじ2
揚げ油・・・適量

【作り方】

1.鶏もも肉は余分な脂身を取り除き、一口大に切る。
2.ボウルに鶏肉を入れ(A)を加えて手で良くもみ込む。10分ほどおいて味をなじませる。
3.(B)加えて良く混ぜ合わせ、180度に熱した揚げ油で途中上下を返しながら3~4分揚げる。

・今すぐ読みたい→
プロが伝授!作り置きOKレシピとNGレシピの比較まとめ(https://cocokara-next.com/food_and_diet/make-ahead-food-recipe/)

ヘルシーなむね肉で!甘酢醤油のスティックチキン

 甘酢醤油で下味を付けた少し変わりダネのから揚げですが、スティック状なので子どもでも食べやすい一品です。パン粉はできるだけ細かくして衣にするとカラッと揚がってしつこくありません。大人向けには衣にドライパセリなどを加えて風味をアップさせても良いですね。

【材料】2人分

鶏むね肉・・・250g
酢(A)・・・大さじ2
醤油(A)・・・大さじ2
砂糖(A)・・・大さじ1
コショウ・・・少々
天ぷら粉・・・適量
パン粉・・・1カップ程度
揚げ油・・・適量

【作り方】

1.鶏むね肉は皮を取り除き、縦半分に切る。さらに長さを半分に切り、1.5センチ程度のスティック状にする。
2.ボウルに(A)の調味料を合わせ、1の鶏肉を入れて手でもみ込み、15~20分漬ける。
3.天ぷら粉に水を適量加えて溶いておく。パン粉は手ですりつぶすようにして細かくしておく。(もしくはビニール袋に入れて綿棒などで叩いて細かくしてもOK)
2の鶏肉の水気を切ってから、水溶き天ぷら粉にくぐらせ、パン粉をまぶす。180度の揚げ油で、途中返しながら2~3分揚げる。

豆腐入りでふんわり!子どもに人気のチキンナゲット

 子どもが好きなチキンゲットは、家でも簡単に手作りすることができます。今回は豆腐入りでふわふわ食感に仕上げました。鶏肉や豆腐には良質なたんぱく質が豊富に含まれているので、成長期の子どもにぴったり。パンに挟んでサンドイッチにしても美味しいですよ。

【材料】一口大のチキンゲットが約20個作れる分量です。

鶏むね肉・・・300g
玉ねぎ・・・1/4個
卵・・・1個
豆腐・・・小1/2丁(約75g)
マヨネーズ(A)・・・大さじ1
ニンニクのすりおろし(A)・・・1/2片分
コンソメ顆粒(A)・・・小さじ1
塩(A)・・・小さじ1/2
酒(A)・・・大さじ1
薄力粉・・・大さじ3~4
揚げ油・・・適量

【作り方】

1.鶏むね肉は皮を取り除き、一口大に切ってから、さらに包丁でたたいてミンチ状にする。(フードプロセッサーを使ってもOK)玉ねぎみじん切りにする。
2.ボウルに1と卵、豆腐、(A)を入れ、全体がなじむまで手で良く混ぜ合わせる。薄力粉を加えて全体をまとめる。
3.180度に熱した揚げ油に、3を2本のスプーンで楕円形に成型しながら落とし入れ、途中上下を返しながら両面がきつね色になるまで3~4分ほど揚げる。(火が均一に通るように、厚みに注意して成型してください。)

おろし玉ねぎが旨味の秘訣!塩から揚げ

 醤油味だけでなく、塩味のから揚げもおすすめ。おろし玉ねぎをもみ込むことで旨味がぐんと増します。大人用にはブラックペッパーをふってパンチの効いた味付けにするとおつまみとしても重宝します。

【材料】2人分

鶏もも肉・・・1枚(約250g)
玉ねぎ・・・1/4個
ニンニクのすりおろし(A)・・・小さじ1
しょうがのすりおろし(A)・・・小さじ1
塩(A)・・・小さじ1/2~1弱
ごま油(A)・・・大さじ1
コンソメ顆粒(A)・・・小さじ1
片栗粉・・・適量
揚げ油・・・適量
ブラックペッパー・・・適宜

【作り方】

1.鶏もも肉は余分な脂身を取り除き、食べやすい大きさに切る。
2.玉ねぎはすりおろしてボウルに入れ、(A)の調味料を加えて混ぜ合わせる。鶏肉を入れて良くもみ込み、15~30分ほどおく。
3.2の鶏肉に片栗粉をまぶし、180度の揚げ油で途中上下を返しながら5分ほど揚げる。好みでブラックペッパーをふって頂く。

カレー風味が子どもに人気!スパイシーフライドチキン

 カレーウダーで下味を付けたフライドチキンです。カレー風味は子どもに人気ですし、スパイシーな香りが食欲をそそります。バスケットに詰めてピクニックに持って行くのも楽しそう。大人向けには、ご自分でお好みのスパイスを調合して味付けしても良いですね。

【材料】2人分

鶏手羽元・・・6本
カレーウダー(A)・・・小さじ1
酒(A)・・・大さじ1
醤油(A)・・・大さじ1
ニンニクのすしろし(A)・・・小さじ1
しょうがのすりおろし(A)・・・小さじ1
塩(A)・・・小さじ1/2
片栗粉・・・大さじ4
揚げ油・・・適量

【作り方】

1.ボウルに(A)の材料を全て入れ、鶏手羽元を入れて手でもみ込む。味をなじませるため、15~20分ほどおく。
2.片栗粉をまぶして、余分な粉を落とし、180度の揚げ油で途中上下を返しながら5~6分揚げる。
3.いかがでしたか?定番の基本のから揚げから、少し変わりダネまでおすすめの5選をご紹介しました。一口でから揚げと言っても、部位によって食感も変わりますし、色々な味付けが楽しめるのも魅力ですよね。是非お気に入りを見つけて頂き、ご家族みんなで楽しんでもらえたら嬉しいです。

[記事提供:食の専門家による出張料理サービス「シェアダイン」(https://sharedine.me/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
プロが伝授!作り置きOKレシピとNGレシピの比較まとめ(https://cocokara-next.com/food_and_diet/make-ahead-food-recipe/)

キングオブお弁当のおかず!子供から大人まで唐揚げLoverに捧ぐアレンジ5選