9月15日に、大阪・服部緑地野外音楽堂にて音楽フェス【たとえば ボクが 踊ったら、】の開催が決定し、第一弾出演アーティストが発表された。

 発表されたアーティストは、RHYMESTERSOIL&"PIMP"SESSIONS、韻シスト、mabanua、Kan Sano。今年もライブパフォーマンス定評のあるアーティストが多彩に集結し、昨年に引き続き、RHYMESTER×SOIL&“PIMP”SESSIONSのセッションも予定されている。

 昨年の【たとえばボクが踊ったら#002】は台風被害で、直前まで開催も危ぶまれたが、関わるスタッフの想いと公園スタッフの尽力で復旧が行われ、奇跡的に開催された。

 新大阪から約15分で東京からでも日帰り可能なアクセス。グッドミュージックとグッドロケーションで、大人も子供も楽しめるフェスとして注目が集まる。

 チケットは、一般発売に先駆けオフィシャル最速先行予約を受付中だ。


イベント情報
【たとえば ボクが 踊ったら、♯003】
日時:9月16日(日)開場開演11:00(終演:18時半予定)
会場:服部緑地野外音楽堂
入場料:自由5,500円/小中高チケット3,500円
屋根付きステージバック指定席¥7,000
※全て税込み/整理番号なし/ドリンク代別途必要
小学生未満、保護者同伴に限り無料
(屋根付きステージバック席:着席の場合有料)
一般発売日:7月27日(土)