トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、市場調査会社のエベレスグループ2019 年5 月9 日に発表したビジネスプロセスサービスBPSプロバイダランキングであるEverest Group BPS Top 50(TM)において、Top 3 APAC Providers に選出されました。


ベレスグループは、IT サービスビジネスプロセスサービスおよびエンジニアリングサービスに焦点を当てたコンサルティングおよびリサーチ会社です。Everest Group BPS Top 50™は、50 社の最大手サードパーティープロバイダを対象に、ビジネスプロセスサービスBPS)の収益および前年同期比での成長に基づいて作成されています。

Top 3 APAC Providers
・TCS
transcosmos
・Relia

トランスコスモスはお客様企業のデジタルトランスフォーメーションパートナーとして、コンタクトセンターデジタルマーケティングサービスBPOサービスを、さまざまな業界業種の3,000社を超えるお客様企業に提供しています。今後もお客様企業の売上拡大とコスト最適化を支援していきます。

トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモス1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30 カ国・167 の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC 市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48 カ国の消費者にお届けするグローバルEC ワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URLhttps://www.trans-cosmos.co.jp)

配信元企業:トランスコスモス株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ