撮影=原田教正
 現代美術の専門誌『美術手帖』と自動車メーカーボルボによるアートプロジェクト「美術手帖 × VOLVO ART PROJECT」は、ボルボクルマでめぐるアート・ドライブブック『A-V60/I-V60CC/S-XC40』を制作しました。本冊子は、2019年に複数の大型芸術祭が開催されることを受けて、「あいちトリエンナーレ2019」「Reborn-Art Festival 2019」「瀬戸内国際芸術祭2019」の3つの芸術祭開催地をボルボクルマに乗ってめぐり、写真家・原田教正が各地で撮影した写真を中心に、エッセイやスポット情報を交えた内容となっています。7月5日発売の『美術手帖』2019年8月号に付録として挿入されるほか、全国のボルボディーラーで配布されます。
 また、美術出版社と同じくCCCグループに所属する、株式会社CCCメディアハウス発行のカルチャー誌『Pen』と、株式会社ネコ・パブリッシング発行の自動車専門誌『ル・ボラン』とのジャンルをまたいだコラボレーションも実施。『Pen2019年8月1日号では、コンパクトSUV XC40で「瀬戸内国際芸術祭2019」の開催地・小豆島をめぐった様子、『ル・ボラン』2019年8月号では、新型クロスオーバーV60 Cross Countryで「Reborn-Art Festival 2019」の開催地・石巻・牡鹿半島をめぐった様子が各誌面に掲載されます。
 さらに、本冊子の連動企画として、「がんばらない芸術祭の楽しみ方」をテーマにしたトークイベントを、7月12日ボルボ スタジオ 青山で開催。マンガ家コラムニストとして活躍する辛酸なめ子と、数々の芸術祭PRを手がける市川靖子をゲストに迎え、芸術祭を肩肘張らずにゆったり楽しむ術をみなさんと考えます。


■アート・ドライブブック『A-V60/I-V60CC/S-XC40』
ボルボクルマに乗って「あいちトリエンナーレ2019」「Reborn-Art Festival 2019」「瀬戸内国際芸術祭2019」の開催地を訪れ、写真家・原田教正が撮影した写真を中心に、エッセイやスポット情報を掲載。『美術手帖』2019年8月号に付録として挿入されるほか、7月14日以降は全国のボルボディーラーでも配布されます。
・『美術手帖』2019年8月号
 発売:7月5日(金)
・全国のボルボディーラー
 ボルボディーラー検索:https://www.volvocars.com/jp/find-a-dealer

■関連トークイベント
関連企画として「がんばらない芸術祭の楽しみ方」をテーマにしたトークイベント7月12日ボルボ スタジオ 青山で開催します。

・第一部 写真家・原田教正による取材撮影秘話
 『A-V60/I-V60CC/S-XC40』の撮影を担当した原田教正が、
 ボルボクルマで3つの芸術祭開催地をめぐった際のエピソードについてお話します。
・第二部 辛酸なめ子と市原靖子による「がんばらない芸術祭の楽しみ方」
 マンガ家コラムニストとして活躍する辛酸なめ子と、数々の芸術祭PRを手がける市川靖子が、
 肩肘張らない芸術祭の楽しみ方についてお話します。

日時:7月12日(金)19:00-20:30(会場 18:30
場所:ボルボ スタジオ 青山
料金:¥1,500(1drink付き)
定員:60名
URLhttps://volvoxgeijutsusai.peatix.com/

=======
本件の問合せ
美術出版社・田尾(tao@bijutsu1905.co.jp)

配信元企業:株式会社美術出版社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ