自宅での晩酌は楽しいひとときではありますが、おつまみは体に良いものを選択したいですよね。そんな人にオススメしたいのが、「sonomono おつまみ納豆」。クラウドファンディング「Makuake」にて初日で目標金額200%を達成し、話題になっている商品です。

 これ、納豆をシンプルフリーズドライにしたおつまみで、サクっとした食感の後に、特有の粘り、香りが追ってきます。保存料なども一切使用していない、まさにナチュラルで健康的なスナックなんです。使用する納豆は、佐賀県江北町で育てられた有機大豆。創業60余年の老舗納豆専門店「しか屋」(鹿児島県)にて納豆に加工しています。

 味は、豆のうまみをダイレクトに感じられる「プレーン」と、どんなお酒にも合う「うすしお」、お茶うけにピッタリの「黒糖」の3種類。流行中の「腸活」を意識して毎日納豆を食べるのは大変という人でも、「sonomono 納豆スナック」ならおつまみ感覚で気軽に食べられるのがうれしいですね。

 商品は、「Makuake」プロジェクトページ7月30日まで買うことができます。リターン内容は、先述した3種のフレーバーに、カプセルタイプ、粉末タイプなど納豆の形状を組み合わせた15通りもあります。気になる方はぜひのぞいてみてください。

「sonomono おつまみ納豆」 | 食楽web