凸版印刷株式会社グループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:早川 礼 ※1)が運営する、お得で楽しいウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」は、7月20日(土)より開催される「大昆虫展in東京スカイツリータウン(R) ~みんなで応援!昆虫メダリスト~」の連動企画として、「aruku&」内に登場する昆虫キャラクターの依頼を達成すると、抽選で図書カードが当たる『書店ウォーキングラリー! デジタル昆虫採集キャンペーン』を7月3日(水)より実施いたします。

 本キャンペーンでは、「aruku&」の地図上に昆虫キャラクターが登場。キャラクターに話しかけ、依頼を達成するともらえる“昆虫採集カード”を集めると、図書カード2,000円分が当たる抽選に応募することができます。「大昆虫展in東京スカイツリータウン(R) ~みんなで応援!昆虫メダリスト~」が開催される7月20日(土)からは、会場である東京スカイツリーや、近隣の一部書店を含む特別コースを設置します。
 地図上には、大好評だった昨年のキャンペーンで登場したクワガタ、セミ、テントウムシなど10種類に加え、今年から新たにカミキリムシ、スズムシアメンボミツバチ、タマムシの5種類が仲間入り。合計15種類の昆虫キャラクターが登場します。今年の注目キャラクターは、タマムシ。スカイツリー付近に10体程度のみ出現するという超レアキャラとなっています。また、今年のタマムシと同様、昨年スカイツリー付近にレアキャラとして登場していたヘラクレスオオカブトは、各都道府県に1体ずつの出現となって再登場するなど「デジタル昆虫採集」を楽しんでいただける企画です。

●昨年から引き続き登場する昆虫キャラクター10種類

●今年新登場の昆虫キャラクター5種類

【書店ウォーキングラリー! デジタル昆虫採集キャンペーン 概要】
キャンペーン期間:7月3日(水)10:00 ~ 9月1日(日)23:59
※抽選には9月3日(火)23:59までにご応募ください。
※賞品はなくなり次第終了となります。

■内容
・「aruku&」アプリ内に登場する昆虫に話しかけて依頼を達成する"デジタル昆虫採集"にチャレンジ
 15種類の昆虫キャラクターが、「aruku&」アプリ内の地図上に現れます。昆虫キャラからの歩数依頼を達成し“昆虫採集カード”を集めることで、図書カードが抽選で当たるプレゼントに応募できます。昨年から引き続き登場する10種類の昆虫は全国にランダムに出現し、今年新登場の5種類の昆虫はキャンペーンに参加する全国約1,000書店の近くに出現します。

・「大昆虫展in東京スカイツリータウン(R) ~みんなで応援!昆虫メダリスト~」と書店をつなぐコースを追加公開!
 大昆虫展が開催される7月20日(土)から、東京スカイツリーと一部キャンペーン参加書店を巡る特別コースを公開予定です。

■賞品
図書カードネットギフト) 2,000円分   50名様

【大昆虫展 in 東京スカイツリータウン(R) ~みんなで応援!昆虫メダリスト~ 概要】
■主催:大昆虫展実行委員会
■公式サイトhttp://daikontyu-ten.jp/
■開催期間:
2019年7月20日(土)~9月1日(日)
昼の部 10:00~18:00 / 夜の部 18:3021:00(金・土曜日限定)
■会場: 東京ソラマチ(R) イーストヤード5階「スペース634
■入場料:
親子券 1,500円(大人+子ども 各1名)
大人券 1,000円(高校生以上)
子供券 700円(4歳以上)※3歳以下は無料
■チケット購入:https://w.pia.jp/t/daikontyuten/ “ぴあ 大昆虫展”で検索!

 今回の連動企画では、「aruku&」を通じて昆虫の魅力や大昆虫展の世界観を感じていただきながら、各書店で昆虫展の世界を深める体験をしてもらい、イベントにご来場いただくことを目指しています。また、本企画の参加書店では、講談社より発刊の図鑑「動く図鑑MOVEシリーズで特に人気の高い商品を集めたフェアを開催しており、対象商品を購入した方には「MOVEオリジナルスター」をプレゼントいたします。さらに、首都圏内の企画参加書店では、「大昆虫展in東京スカイツリータウン(R) ~みんなで応援!昆虫メダリスト~」入場割引券付きのしおりを配布いたします。この機会に是非「aruku&」をダウンロードして、書店をめぐるデジタル昆虫採集を楽しみながら、図書カードなどの素敵な賞品をGETしていただき、「大昆虫展in東京スカイツリータウン(R) ~みんなで応援!昆虫メダリスト~」にも足をお運びください!

 「aruku&」は、“あなたの一歩が宝にかわる”をコンセプトに開発されたウォーキングアプリです。日常の“歩き”をゲーム感覚で楽しんでいただきながら、ユーザーの皆様の健康意識向上や歩く楽しみの増幅に貢献することを目標としています。今後もONE COMPATHでは、「aruku&」を活用して様々な企業のコンテンツキャンペーンでのコラボレーション展開により、皆様の生活が楽しくなる企画を提供してまいります。

※1 「株式会社ONE COMPATH」について
地図検索サービスMapion」、電子チラシサービス「Shufoo!」などデジタルメディアの運営を中心に事業展開する凸版印刷株式会社グループ会社。2019年4月1日株式会社マピオンから社名変更し、それまで凸版印刷が運営していた「Shufoo!」等の事業を承継しました。「Mapion」「Shufoo!」のほか、ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」、位置情報ゲームケータイ国盗り合戦」、コミュニケーションアプリ「ふたりの」等を運営しています。
URL https://onecompath.com/

※2 「aruku&(あるくと)」について
2016年11月より、株式会社ONE COMPATH(当時、株式会社マピオン)が運営している、「歩くことが楽しくなる」仕掛けが満載のウォーキングアプリです。アプリ内に登場する様々な住民キャラクターに話しかけるとミッションが出され、クリアすると、地域名産品などが当たるプレゼントキャンペーンに応募できます。健康増進施策を進める自治体や企業、家族や友人同士などチームでの参加も可能。ユーザー数は50万人で、男女問わず20代から50代まで幅広くご利用いただいています。

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

配信元企業:株式会社ONE COMPATH

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ