ネクスビジョンテクノロジー株式会社は、本年6月10~13日にイスラエルにて開催された世界最大規模のモビリティ専門スタートアップイベントである「EcoMotion Week 2019」のプログラム概要およびサイドイベントEcoMotion Japan Meet Up」に参加したビークルテクノロジー分野、MaaS分野の注目スタートアップをご紹介する「EcoMotion Week 2019報告会」を、2019年7月29日(月) 15時より、Plug and Play Shibuya Powered by 東急不動産にて開催いたします。

お申し込みはこちら
https://eventregist.com/e/EcoMotion2019Report

イスラエルは、自動運転、スマートモビリティ分野において最先端の技術を有するスタートアップを数多く輩出し、その技術を求めて世界中より多数の企業が開発拠点を設置していることで世界中から注目されています。そのイスラエルにて、産学官連携のもと、イスラエルスタートアップと世界中の大企業および投資家をつなぐ存在として築き上げられたコミュニティEcoMotion」では、毎年開催するメインイベントEcoMotion Week」や、投資家向けイベントハッカソン等のイベントを通して、スタートアップ大企業・投資家・政府が活発に交流し、協働しています。中でも、メインイベントである「EcoMotion」は、世界中のモビリティ専門のスタートアップ、投資家、および自動車メーカー等の大企業が参加するイベントとして、世界から最も注目を集めているイベントです。

本年の「EcoMotion Week 2019」 メインイベントは、Ford Motor社の元CEO Bill Ford氏を迎えてお話をいただく機会を設けられたほか、世界中から130を超えるスタートアップが出展し、モビリティを活用した都市の持続可能な成長、データコネクティビティ、コンピューターイメージングについてのパネルディスカッションなど、モビリティ分野での様々なトピックが話題となりました。また、6月12日に開催されたサイドイベントEcoMotion Japan Meet Up」では、ビークルテクノロジー分野とMaaS分野の注目スタートアップ20社を招いて、ビークルテクノロジー分野では、SWIRカメラセンサー関連サイバーセキュリティなどの先端技術を、MaaS分野では最適化されたカーシェアサービス、AIによる行動理解システムなどの注目サービスなど、各企業の技術・サービスに関するプレゼンテーションが行われました。

                 (EcoMotion Week 2019の様子)
 
今回、EcoMotion Week 2019にご来場いただけなかった日本企業の方を対象として、2019年7月29日に東京で「EcoMotion Week 2019報告会」を開催し、「EcoMotion Week 2019」のプログラム概要をご紹介するとともに、「EcoMotion Japan Meet Up」参加スタートアップの中からビークルテクノロジー分野およびMaaS分野の注目スタートアップをご紹介いたします。

■EcoMotion Week 2019 報告会においてご紹介するスタートアップ
ビークルテクノロジー分野
 Personalics  https://personalics.com/
 Cybellum  https://cybellum.com/
 Trieye https://trieye.tech/
 Regulus Cyber https://regulus.com/
 viisights https://viisights.com/
 Deeyook https://deeyook.com/
MaaS分野
 Autofleet https://autofleet.io/
 Enroute https://enroute.tech/
 DAV Foundation https://dav.city
 Fleetonomy https://fleetonomy.io/
 Teporto http://teporto.com/
 Moovit https://www.solutions.moovit.com
 Motion Tag https://motion-tag.com/en/
※ご紹介するスタートアップは変更となる場合があります。

本セミナーに参加された方には、「EcoMotion Week 2019」の出展スタートアップ130社の簡単な会社概要を含んだ日本語リストをお渡しいたします。

来年の「EcoMotion Week」への参加を検討されている方、モビリティ業界のスタートアップに関する最新情報をお知りになりたい方必見のセミナーです。

【開催概要】
■日時: 7月29日(月) 15:00~16:30
■開催場所: Plug and Play Shibuya Powered by 東急不動産
東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル1F
■参加対象者: 自動運転・スマートモビリティに関わる自動車業界の方々、MaaSに興味をお持ちの方々
■定員: 100
■参加費: 2,000円(事前登録制)
■お申込方法: https://eventregist.com/e/EcoMotion2019Report
上記ホームページよりお申し込み下さい。
※お申込み頂いていない方のご参加はご遠慮いただいております。
※定員になり次第、締切とさせていただきます。
※当日はイベントレジストのQRコードと名刺をご用意のうえ、受付までお越しください。

EcoMotion概要】
EcoMotion(エコモーション)とは、イスラエル国経済産業省Israel Innovation Institute(イスラエルの研究開発推進を目的としたNPO)、Fuel Choices and Smart Mobility Initiative(イスラエル国首相直下のプロジェクト)の3組織によるジョイントベンチャーです。 現在、このコミュニティには、600社以上のスタートアップ、8,000名のメンバーが参加。起業家、投資家、大企業、行政、研究者、国内外の自動車関連企業の間のネットワーク、知識共有、協働を目的とした産官学のダイナミックコミュニティとして機能しています。
EcoMotionのミッションは、イスラエルのスマートトランスポーテーション業界の発展とイノベーションの促進を支援するとともに、イスラエルをスマートトランスポーテーションのグローバルイノベーションセンターとして位置づけることです。イノベーション促進のために、チャレンジコンペティション、アダプタソン、ネットワーキングイベントなどを開催しています。

【ネクスビジョンテクノロジー株式会社について】
ネクスビジョンテクノロジー株式会社は、グローバルに展開する独自のネットワークにより世界各 地で最先端の研究を行っているスタートアップと連携し、日本の大企業オープンイノベーション を支援することにより、日本社会の技術の革新を支援する会社です。
弊社は、特に、ADAS およびセンサー関連技術に関しグローバルに有するネットワークを活かし、 最先端技術を有する世界各地のスタートアップと日本企業の連携を支援しています。 また、マシンラーニングディープラーニングの分野で高い専門性を有するエンジニアを社内に擁することで、アドバ イスのみならず、アルゴリズムの開発支援も行っております。

【お問い合わせ先】
ネクスビジョンテクノロジー株式会社
EcoMotion In Japan運営事務局
TEL:03-5981-8720
e-mail: pr@nexvision.io

配信元企業:ネクスビジョンテクノロジー株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ