シティグループは、シティグループ証券株式会社の市場部門外国為替・新興国市場本部長に、星野昭氏を採用することを発表しました。この人事は2019年7月8日付けです。星野は、シティグループ証券取締役副社長兼市場部門長である林邦良およびアジア太平洋地域の金利・為替市場営業責任者であるサージ・ポモンティにレポートします。

30年以上にわたる金融業界での経験を有する星野は、1989年に東京銀行(現三菱UFJ銀行)に入行し、国内外の金融市場業務において、複数の役職を歴任しました。直近では、2018年7月より三菱UFJ銀行シニアフェロー金融市場部共同部長、および、三菱UFJフィナンシャルグループ金融市場部部長を兼任していました。また、業界団体の活動にも深く関わっており、東京外国為替市場委員会の議長を2009年4月から2019年6月まで務めたほか、2018年5月より、グローバルFXコミッティの副議長を務めています。

星野氏の国内外で外国為替・新興国市場での豊富な経験を生かし、日本での為替事業の強化を進め、企業ならびに機関投資家に、専門性の高いサービスを提供していきます。




シティについて

シティは、世界160以上の国と地域に約2億の顧客口座を有する世界有数のグローバルな金融機関です。個人、法人、政府機関などのお客様に、個人向け銀行業務、クレジットカード、法人・投資銀行業務、証券業務、トランザクション・サービス、資産管理など、幅広い金融商品とサービスを提供しています。

www.citigroup.jp | www.citigroup.com | Twitter: @Citi | YouTube: www.youtube.com/citi | Blog: http://blog.citigroup.com | Facebook: www.facebook.com/citi | LinkedIn: www.linkedin.com/company/citi


配信元企業:シティグループジャパンホールティングス合同会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ