音楽特化バーチャルYouTuberバーチャルシンガーAZKi(カバー株式会社/ホロライブ/イノナカミュージック)がSCRAMBLES提供楽曲「さよならヒーロー」のMV公開、
自身が初の作詞を手がけた楽曲「from A to Z」の先行MVを公開した。

▼「さよならヒーロー」MV


配信・販売URL : https://linkco.re/4DZ31p6n

▼「from A to Z」MV URL

配信・販売URL : https://linkco.re/RV2VMXTQ


さよならヒーロー」はBiSHBiS、GANG PARADE、EMPiRE等の楽曲を手がけるSCRAMBLESが全面プロデュース・攻撃的で疾走感のある楽曲シリーズ「AZKi BLaCK」の5曲目。
作詞作曲を、過去「AZKi BLaCK」の「ひかりのまち」「シットデイズ」をプロデュースした豊住サトシ(SCRAMBLES)が担当。
楽曲内容としては「シットデイズ」に続き、自身を偽ることへの疑念を呈した歌詞が特徴的。疾走感のあるラウドなギターヒロイックピアノが楽曲を彩っている。

「from A to Z」はポップさと透明感のある楽曲シリーズ「AZKi WHiTE」の6曲目。
本楽曲はAZKi自身が初めて作詞を行った楽曲であり、作曲はAZKiのオリジナル曲第一弾「Creating world」を手がけた流歌が担当。
歌を歌う意味、ひいては生き続けていく意味をAZKiが自身の言葉で綴り、美麗なストリングスが優しくリリックに寄り添ったエモーショナルな楽曲に仕上がった。
尚、今回公開された「from A to Z」のMVは先行verとなり、後日別verのMVが公開される予定。
また、完売・大盛況に終わったAZKi 1st Live 『The Shitest Start』に続き、AZKiは2019年7月27日秋葉原エンタスにて2nd Live『A GOODDAY TO DiE』 #AZ葬 を開催。

そして同日の昼・同会場にてAZKiが所属するイノナカミュージック(※VTuber事務所ホロライブ内音楽レーベル)主宰のレーベル音楽ライブ「INNK EXHiBiTiON」が開催される。こちらにはAZKi、そして同じくホロライブ・イノナカミュージック所属の星街すいせいが参加。

上記両公演のチケットはソールドアウト。現在、当日券の予定は無し。

・『INNK EXHiBiTiON』 チケットページURL : https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01mhcz10adec1.html
ソールドアウト済み

・『A GOODDAY TO DiE』 チケットページ URL : https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01mhcz10adec1.html
ソールドアウト済み

■第10弾オリジナル楽曲『さよならヒーロー』について

BiSHBiS、GANG PARADE、EMPiRE等の楽曲を手がけるSCRAMBLESが全面プロデュース・攻撃的で疾走感のある楽曲シリーズ「AZKi BLaCK」の5曲目。作詞作曲を、過去「AZKi BLaCK」の「ひかりのまち」「シットデイズ」をプロデュースした豊住サトシ(SCRAMBLES)が担当。
楽曲内容としては「シットデイズ」に続き、自身を偽ることへの疑念を呈した歌詞が特徴的。疾走感のあるラウドなギターヒロイックピアノが楽曲を彩っている。

▼楽曲名/クレジット/発売・配信等詳細
楽曲名:さよならヒーロー
作詞/作曲/編曲:豊住サトシ(SCRAMBLES)
配信・発売日:配信中
配信・販売URL : https://linkco.re/4DZ31p6n

<豊住サトシプロフィール
Profile
SCRAMBLES所属のコンポーザー/アレンジャー。SCRAMBLESが運営する音楽スクールスクランブルズミュージックカレッジ」出身。 スクール在籍時からめざましい成果を上げ、激しいロックサウンドを武器にSCRAMBLESのアレンジを担っている。

【制作実績】
AZKi「ひかりのまち」「シットデイズ」「さよならヒーロー
BiSH 「stereo future」「Nothing.」「VOMiT SONG」
BiS 「アゲンストザペイン」「Don’t miss it!!」「WHOLE LOTTA LOVE
GANG PARADEBREAKING THE ROAD」「Jealousy Marionnette」
EMPiRE 「Buttocks beat! beat!」「SO i YA」
WACK is SHiT 「HOLY SHiTS

Twitter : https://twitter.com/toyo_toyotoyo

■第11弾オリジナル楽曲『from A to Z』について

「from A to Z」はポップさと透明感のある楽曲シリーズ「AZKi WHiTE」の6曲目。
本楽曲はAZKi自身が初めて作詞を行った楽曲であり、作曲はAZKiのオリジナル曲第一弾「Creating world」を手がけた流歌が担当。
歌を歌う意味、ひいては生き続けていく意味をAZKiが自身の言葉で綴り、美麗なストリングスが優しくリリックに寄り添ったエモーショナルな楽曲に仕上がった。

▼楽曲名/クレジット/発売・配信等詳細
楽曲名:さよならヒーロー
作詞 : AZKi
作曲/編曲:流歌
配信・発売日:配信中
配信・販売URL : https://linkco.re/RV2VMXTQ

<流歌氏プロフィール
Profile
アニメ主題歌【絆-kizunairo-色】がWeeklyオリコンチャート6位を記録する。その後【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】【魔法少女まどか☆マギカ】【アイマスサイドM】【B-project】など数々のアニメ・ゲーム作品に関わる。また、やなぎなぎ藍井エイルMay'n三澤紗千香など多くのアーティスト、声優への楽曲提供を行う。物語・世界観を表現する多彩なアレンジを得意とし、サウンドプロデュースディレクター、執筆活動など多岐に渡って才能を発揮している。

【制作実績】
ラブライブ! School idol paradise」for PlayStation(R)Vita BGM
藍井エイルSAILINGNG」AUBEアルバム 作編曲
やなぎなぎYou can count on me」作編曲
アニメ俺の妹がこんなに可愛いわけがない2期」ED編曲・サウンドディレクター
Stylistics「Cover with Stylistics」LAST SMILE編曲
アニメフォトカノ」ED、キャラソン作編曲・ディレクション
「IA PROJECT/02-COLOR-」楽曲提供
circle of fifth」折戸伸治フルアルバム『僕らの旅』編曲
三澤紗千香ユナイトカップリング作曲
夜桜四重奏」限定版キャラソンCD 戸松遥 楽曲編曲
CM BANDAIプロ野球オーナーズリーグ」CM楽曲
アニメリコーダーとランドセル主題歌 作・編曲
アニメAチャンネル】劇中歌 作・編曲
アニメDVD魔法少女まどか☆マギカ 1】ED編曲
アニメFORTUNE ARTERIAL 赤い約束主題歌 作曲

Twitter : https://twitter.com/nagareuta
▼公演タイトル
・『INNK EXHiBiTiON』
・AZKi 2nd Live『A GOODDAY TO DiE

▼公演日程・会場
2019年7月27日(土)
秋葉原エンタス(東京都千代田区外神田1-2-7 オノデン本館5F)

▼開場/開演
『INNK EXHiBiTiON』 13:30 /14:00
『A GOODDAY TO DiE18:00/18:30

▼チケット代/申し込み・購入
『INNK EXHiBiTiON』¥1,500(別途、1Drink代)
『A GOODDAY TO DiE』¥3,000(別途、1Drink代)

・『INNK EXHiBiTiON』 チケットページURL : https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01mhcz10adec1.html
ソールドアウト済み

・『A GOODDAY TO DiE』 チケットページ URL : https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01mhcz10adec1.html
ソールドアウト済み

▼出演
『INNK EXHiBiTiON』 : AZKi,星街すいせい
『A GOODDAY TO DiE』 : AZKi (※ワンマンライブとなります)

イベント概要
『INNK EXHiBiTiON』 : イノナカ所属のAZKi,星街すいせいによる音楽ライブ
『A GOODDAY TO DiE』 : バーチャルシンガーVTuber「AZKi」2nd ワンマンライブ

▼備考
『INNK EXHiBiTiON』
公式ハッシュタグ : #イノナカ

『A GOODDAY TO DIE
公式ハッシュタグ : #AZ葬

■AZKiについて
プロフィール
仮想世界から音楽を通じて一人一人と繋がりたい。
時間や場所、空間を飛び越えて出会うたくさんの愛や
輝いた才能と一緒に、新しい世界を創るために転生した
仮想世界の伴走する歌姫。

2018年12月より8ヶ月連続オリジナル楽曲12曲リリースを挑戦中(2019年6月25日時点で9曲リリース済み)、
ポップさと透明感のある楽曲シリーズ「AZKi WHiTE
BiSHBiS、GANG PARADE、EMPiRE等の楽曲を手がけるSCRAMBLESが全面プロデュース・攻撃的で疾走感のある楽曲シリーズ「AZKi BLaCK」の2軸で楽曲を展開している。

2019年2月14日にはキズナアイ等所属のバーチャルタレントサポートプロジェクトupd8に加入。

2019年5月19日には、VTuberときのそら白上フブキ等が所属するVTuber事務所ホロライブ」内の音楽活動に特化したバーチャルアーティストプロデュースマネージメントを行う音楽レーベル「イノナカミュージック」に所属を発表。また、同日秋葉原エンタスにて開催されたAZKi初のリアル単独ライブ「The Shitest Start」は完売・大盛況に終幕。

2019年5月26日には、自身のYouTube上で待望の新衣装を発表、この衣装はイラストレーターの焦茶が原案を担当、そしてAZKiの旧衣装を担当した加速サトウがモデリングを担当。モダンかつハイストリートテイストの本衣装は、仮想世界の伴走する歌姫として、更なる一歩を進むAZKiに相応しい仕上がりとなった。

そして来たる2019年7月27日(土)、秋葉原エンタスにて2nd Live「A GOODDAY TO DiE」を開催する事を発表、かつ2019年7月4日時点で、AZKiのYouTubeチャンネル登録者数は5万を突破。
近年広がりつつあるバーチャルYouTuberシーン発の音楽アーティストとして、AZKiは注目を集めている。

・年齢
18歳(永遠)
バーチャル高円寺某所のマンション在住

誕生日
7/1

・好きなもの
音楽
インターネット
自分の好きなものを頑張り続ける人

YouTubehttp://ur0.work/Nu8M
Twitterhttps://twitter.com/AZKi_VDiVA
note : https://note.mu/azkinote
・公式オンラインストア : https://store.azki-official.com/

■本件に関するお問い合わせ
担当:ツラニミズ
問い合わせ先メールアドレスinfo@cover-corp.com

カバー株式会社
カバー株式会社は、VR/ARのテクノロジーを活用して、キャラクターによるライブエンターテインメントを実現し、日本発のキャラクターで世界中のファンを熱狂させることをビジョンとした、コンテンツ×テクノロジー領域のスタートアップです。

■会社概要
会社名:カバー株式会社
所在地:東京都中央区
代表者:代表取締役社長CEO 谷郷 元昭
URLhttp://cover-corp.com

配信元企業:カバー株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ