株式会社パルコ株式会社サンエーパルコ主催のもと、2019年7月26日(金)~ 9月1日(日)の期間、サンエー浦添西海岸PARCO CITY 2Fセンタープラザ 特設会場にて、『竹内涼真写真展 unreleased -photo by Akinori Ito-』を開催いたします。
 2018年7月の発売以降、大きな話題を呼んだ竹内涼真の最新写真集『Ryoma Takeuchi』(マガジンハウス)。今作品のアナザーバージョンとして、200枚以上の未収録カットのみで構成された写真展『unreleased』は、竹内涼真自身にとっても初の写真展となりました。ロケの舞台となったカンボジアの地で、撮影された46,000枚ものカットから厳選された写真と共に現場の雰囲気が垣間見える動画も公開。
2018年7月に東京・PARCO MUSEUMを皮切りに、約4ヶ月間にわたり全国6ヶ所で開催した巡回展の大好評の声を受けて、この度のPAROC CITYグランドオープンを記念した沖縄開催が決定いたしました。さらに、8月4日(日)には、本人来場の記念イベントの開催を予定しております。(詳細は後日発表)

  • 展覧会開催概要
タイトル竹内涼真写真展 unreleased –photo by Akinori Ito-
会場 :センタープラザ 特設会場(沖縄県浦添市西洲3丁目1-1 サンエー浦添西海岸 PARCO CITY 2F)
期間:2019年7月26日(金)~9月1日(日)  10:00~21:00  ※最終日は19:00閉場 / 入場は閉場の30分前まで
入場料:一般600円 学生400円 小学生以下無料 ※写真が異なる4種のチケットデザイン ※デザインは選べません
主催:サンエーパルコ
協力:ホリプロマガジンハウス、東京リスマチック、studioBOWL
写真:伊藤彰
会場デザイン:村山圭
宣伝デザイン:矢後直規
企画制作:PARCOホリプロ
展覧会公式サイトart.parco.jp  ※最新情報はこちらのサイトにて随時公開
  • 展示内容のご案内
カメラマン伊藤彰紀氏が撮り下した、竹内涼真の最新写真集『Ryoma Takeuchi』(マガジンハウス2018年7月12日発売)。大きな話題を呼んだこの写真集のアナザーバージョンとして、未収録カットのみで構成された本写真展「unreleased」は、自身にとっても初の写真展となりました。
ロケの舞台となったカンボジアの地で、撮影された46,000枚ものカットから厳選された写真と共に、現場の雰囲気が垣間見える動画も公開します。
「今は、これ以上違う自分をどうやって出せばいいかわからない」と撮影当時、竹内本人が言い切るほど、すべてを出しつくし、集中して臨んだ写真の数々は、ひとりの男性としても俳優としても大きく飛躍した竹内涼真の魅力が全方位から切り取られています。
また、写真展会場では、展覧会場限定カバーがついた写真集を含む、竹内涼真自身初めてのオリジナルグッズも販売予定しています。
展覧会場限定カバー付写真集を会場限定販売
最新写真集『Ryoma Takeuchi』(マガジンハウス)の限定カバーの写真集を展覧会場限定として販売します。
仕様:A4判、128ページ 定価2,700円(税込)
発行:マガジンハウス
その他、沖縄会場限定ポストカードを始めとした竹内涼真初となるオリジナルグッズも展覧会場にて、販売致します。
展覧会場限定カバー
通常版カバー
※画像はイメージです 8月4日(日)に本人来場の記念イベントの開催を予定しております。詳細は後日発表いたします。 1993年4月26日生まれ。東京都出身。
2013年、芸能界デビュー。主な出演作は『仮面ライダードライブ』、連続テレビ小説ひよっこ』、ドラマ『過保護のカホコ』『陸王』『ブラックペアン』、映画『青空エール』『帝一の國』『センセイ君主』『名探偵ピカチュウ』(日本語吹替)など多数。第41回日本アカデミー賞 新人俳優賞、第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞新人賞、2018年エランドール新人賞、第26回橋田賞 新人賞など受賞。出演映画『初恋ロスタイム』の公開も9月20日に控えている。

配信元企業:株式会社パルコ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ