株式会社松本山雅が運営する喫茶山雅(松本市大手4)では、7月11日(木)よりメニューリニューアルいたします。

サッカースポーツをするうえで何よりも大事なカラダづくりを支える「食」へのこだわりや安心を追及しながら、食と山雅を通じて人と人が交わる店舗づくりを目指します。

(1)ランチタイム
信州産の野菜やお肉を、化学調味料は使わずに、昔ながらの製法で丁寧に作られた調味料や発酵食品を使った一汁三菜定食をご提供します。週替わりでメインを数種類のなかからチョイス安曇野産の減農薬米を使ったごはん、みそ汁、小鉢2品。そして無農薬野菜をメインに使ったサラダバーセット。ドレッシング手作りにこだわりました。
ランチメニュー(イメージ)

【営業時間】11:00-15:00ラストオーダー14:30
【料金(税込)】1,200円サラダバーなし:800円

~こだわりぬいた地元食材~

BOB’S FARM
長野県茅野市で無農薬野菜の生産を行っているBOBさん。BOBさんの作る野菜のほとんどは東京の星付きフレンチへ出荷されています。彼が山雅のために育ててくれた無農薬野菜をサラダバーではメインに使います。

★信州の畜産品
地元のブランド肉「信州オレイン豚」、「信州福味鶏」を使います。


(2)パーティー・宴会プラン
パーティーメニュー(イメージ)

喫茶山雅では、貸切やコースでのご予約も承っております。

会社のイベント結婚式の二次会、お誕生日会、友人とのパーティなどさまざまなシーンでご利用ください。
洋食、和食、立食、コースメニューなど人数やパーティーの内容によりご提案いたします。
【料金(税込)】お一人様:¥5,000~(120分飲み放題付き)

■喫茶山雅

松本山雅FCルーツ喫茶店1965年国鉄・松本駅前に「純喫茶山雅」が開店。お店の常連客たちにより、現在の松本山雅FCの前身となる「山雅クラブ」が結成されました。クラブ名は、山好きの店主が「山」と「優雅」を組み合わせて名付けた喫茶店の名前に由来します。
1978年に駅前再開発に伴い閉店しましたが、クラブ設立50周年記念事業の一環として、2017年2月に「喫茶山雅」として約40年ぶりに復活しました。ファンサポーターや地域の皆さんが集い、クラブや地元のスポーツ文化の歴史を創るコミュニティスペースを目指しています。

<店舗情報>
[住  所]長野県松本市大手4-9-6
アクセス]JR松本駅より徒歩約15分
      松本バスターミナルより信大横田循環線
      または、松本周遊バス(タウンスニーカー)北コース「上土町下車」
[電  話]0263-75-8050
[営業時間]11:00-22:00(ラストオーダー21:00
[ U R L ]https://www.yamaga-fc.com/kissa-yamaga

配信元企業:株式会社松本山雅

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ