7月6日、「文春オンライン」がアイドルグループ℃-uteの元メンバー岡井千聖(25)の“略奪不倫”を報じた。

okai
※「岡井千里オフィシャルブログ」より
 岡井は今年4月に芸能活動の休止を発表。理由について自身のブログでは「自分の幅を広げるような教養や経験や知識をつけるため」と説明していたが、持ち前のおバカキャラバラエティ番組に引っ張りだこだった人気タレントの活動休止に、ファンの間のみならず衝撃が走った。

お相手は競輪界の“期待の若手”

mitani
小倉競輪場のフリーペーパー
 不倫報道の相手は、競輪の三谷竜生選手(31)。三谷選手には妻と4人の子供がいる。岡井とは2017年末に出会い、2018年春頃から交際を開始したという。やがて2人の関係は妻にばれ、今年6月中旬には三谷夫妻の離婚が成立した。

 この報道を知った岡井のファンからは、SNSを中心に「活動休止の理由、これかよ……」「急な発表だったから心配してたのに」と落胆の声が噴出。

 三谷選手は、父も元競輪選手、兄2人も現役競輪選手で、競輪ファンからは“三谷3兄弟”の末っ子として親しまれていた。昨年は賞金王に輝いており、年間で2億5531万3000円を獲得してる。この記録は年間獲得賞金額の史上最多を更新している。

 三谷選手の活躍について「シグナルRight」の名義で公営競技の解説配信活動「公営競技大学」を個人運営する佐藤永記氏に聞いてみた。

「近年、ベテラン選手の活躍ばかりが目立つ中で、三谷選手は若くして賞金王に輝いた期待の新星でした。ただ、今年に入ってからは2月に落車で全治6週間の怪我を負うなど、レースの結果がなかなか奮っていませんでした。

 今回の報道の内容と時期を照らし合わせてみると、不調の時期と奥さんへの不倫発覚~離婚成立の時期が重なっています。競輪もメンタルケアが重視されるスポーツなので、そういうことか……と思いましたね」

競輪選手の“女性事情”

-



 競輪選手の女性事情とはどのようなものなのだろうか?

「競輪のレースは基本的に3、4日間の日程で行われます。大会に呼ばれた選手は、全国を飛び回って出場することになります。三谷選手の場合はこれが月に2、3回。そのため、競輪選手は地方にいることが多く、芸能人との噂はそんなに聞きませんね。

 地方の場合は前日入りすることが多いので、一部では追っかけの女性と付き合ったり、いわゆる“現地妻”がいるという噂はよく耳にします」(佐藤氏)

 人気タレントである岡井と、地方滞在の多い三谷選手。一見接点のなさそうな2人だが、出会いは競輪番組での共演だと報道されている。

「2年ほど前から、三谷選手と岡井さんが共演する番組が増えたんですよね。ネット上でも画像が拡散されていますが、ある番組では岡井さんが三谷選手の実家を訪問し、三谷選手のお父さんとその孫と対面するシーンもありました。お父さん℃-ute時代から岡井さんのファンだったようですよ」(競輪関係者)

 2人はこれまでに競輪番組『坂上忍の勝たせてあげたいTV』(日テレ)、『パンサーの「競輪、はじめました。」』(BS日テレ)で共演している。

 2018年6月放送の『坂上忍の勝たせてあげたいTV』では、2017年7月に岡井が、レースの前検日(レース前日に身体検査や車体検査を行う日)の三谷選手を訪問。三谷選手が、岡井に握手を求め、「妹とお父さんが大ファンです」と伝える姿が放映された。

三谷選手に待っている未来とは

 三谷選手にはいったいどのような未来が待っているのだろうか。佐藤氏は「今回の騒動で、競輪選手として何らかの処分がされることは考えられない」と話す。

「不倫は犯罪ではないですし、JKA(公営競技の競輪とオートレースを統括する公益法人)から処分が下るようなことはありません。ただ、競輪場は観客からの野次が激しいことで有名です。

 今後、三谷選手が出場するレースでヒドい野次を受けることは必至でしょう。

 三谷選手のお兄さんたちもこの騒動に関連した野次を飛ばされるでしょうから、気の毒ですね……」(佐藤氏)

<取材・文/鴨居理子>

【鴨居理子】

「bizSPA!フレッシュ」エディター

※「岡井千里オフィシャルブログ」より