7月15日(月)深夜1時29分より「全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!2」(日本テレビ)がスタート。初回の放送では、日向坂46のメンバーが浴衣姿で登場する。

【写真を見る】東村芽依のキュートな浴衣姿

初回のテーマは「全力!熱唱!日向坂46 あなたのために歌いたい!」。日頃から感謝をしている人に向けて、その気持ちを歌で伝えるという今回の企画。

加藤史帆は、感謝する人物としてキャプテン佐々木久美を指名。加藤は「本当に仲が良くて、アイドル活動だけでなく、プライベートでも一番一緒にいて、つらい時とか悲しい時とかずっと一緒にいるので、一番私のことを分かってくれていて。

でも私は普段『大好き』とか言えないタイプのシャイな人間なので、この機会に久美に感謝を伝えたいなと思って」と指名した理由を明かした。

“熱い思い”を告白された佐々木久美は「私への思いをあまり口に出してくれないので、たまに不安になるんですけど(笑)一方通行かなと思う時があるんですけど…でもすごい泣きそうになりました」と歌を聴く前から目を潤ませた。

そんな加藤が選んだ曲は、西野カナの「Best Friend」。「歌詞が本当にピッタリなので、この曲にしました」と選曲理由を説明し、熱唱した加藤。

実際に間近で加藤の歌を聴いていた佐々木久美は「めっちゃうれしかったです…この曲はもちろん知っていたんですけど、改めて歌詞がすごい胸に来て…」と声を詰まらせた。

歌い終えた加藤は「後半泣きそうになっちゃって、久美の顔を見てたら、私も改めて歌詞がいろいろリンクして泣きそうになっちゃって、最後は声が震えちゃいました」と照れ笑いを浮かべた。

加藤の歌声にMCの小籔千豊は「“ベストボイス”じゃなかったのは分かりました、後半。泣いてない時にはもっとうまいんやろうなと思って聴いてました。うまかった!思ったよりええ企画でした」と加藤と佐々木久美、そして今回の企画を褒めたたえた。

ほか、この日の放送では、金村美玖が丹生明里に感謝の歌を贈るなど、さらに感動的な場面が展開される。(ザテレビジョン

「全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!2」は、7月15日深夜スタート