お笑いコンビナインティナイン岡村隆史(48歳)が、7月10日に放送されたバラエティ番組「世界の何だコレ!?ミステリー」(フジテレビ系)に出演。“闇営業”問題で謹慎、同番組への出演も自粛中の雨上がり決死隊・宮迫博之(49歳)の代役として「レギュラー出演して欲しい」と反響を呼んでいる。

岡村は1990年代に若手ユニット「吉本印天然素材」で雨上がり決死隊と共に活動。宮迫には思い入れもある一方で、今回の謹慎処分については、自身のラジオで「悔しい思いもある」「腹立つわ」と嘆いていた。

番組の中で、岡村は雨上がり決死隊・蛍原徹とのエピソードを語るなど、仲の良い所を見せると、ネットでは「岡村さん今日だけかな、岡村さんが出るなら見たい」「蛍ちゃんも安心そう」「岡村さん、宮迫さんの代わりで出てるのかな? 泣ける」「持つべきは天然素材の仲間達」「岡村さんレギュラーでいいんじゃないか」と、岡村の出演を喜ぶ声が上がっている。