本年の「土用の丑」7月27日(土)は、東京の夏の一大イベント「隅田川の花火大会」の開催日でもあります。例年花火大会を楽しむ方が、デパ地下で買出しされるため、松坂屋上野店では、花火を見上げながら食べやすい“うなぎメニュー”をコンセプトに新メニューを開発。恵方巻あやかって「花方巻」と命名しました!全5種類をご紹介します!
花火を見上げながら、1本丸かじりすると、良いことあるかも?! ~新提案!「花方巻」~

うなぎ姿1本!マグロも!
国産うなぎ姿1本&切り身に加え、まぐろの赤身、中トロ数の子、大葉などを巻いた豪華な一品です。
〈勘太屋〉豪華うなぎ姿花方巻1本3,500円ハーフ2,000円※7/26(金)・27(土)限定


中にも外にもうなぎ
うなぎと甘口の玉子焼き、大葉などが入った巻き寿司の上に、さらに、酢飯&うなぎを載せたボリューム満点の1本。
酢飯はうなぎのタレで甘口タイプの茶飯風に。
〈北辰鮨〉魚屋が作る鰻の花方巻 1,580円※7/27(土)限定

深川めし&鰻相性◎
あさりの旨味がたっぷり染み込んだ深川めしに、人気の厚焼き玉子とうなぎを載せて巻きました。
紅生姜でさっぱりとした口当たりに。
〈太郎〉太郎の「う」がつく花方巻1,500円※7/27(土)限定

国産うなぎ
うなぎ、海老、だし巻玉子、かんぴょう、椎茸、高野豆腐、ちりめん山椒を巻きました。
節分でも人気のうなぎが入った巻き寿司。
〈美濃吉〉料理屋の花方巻 1,620円※7/27(土)限定

お手頃価格が嬉しい!
蒲焼のタレで味付けした酢飯の上に、宮崎県うなぎの蒲焼、椎茸、玉子焼き、
かんぴょう、きゅうりを載せて巻きました。
〈古市庵〉ウナギの花方巻 864円


「花方巻」のほかにも…花火におすすめ!うなぎを使った“フィンガーフード”!

鰻と玉子焼の串メニュー
甘口の玉子焼きとうなぎの相性が抜群のうな棒!
〈太郎〉焼き鳥(うな棒入り)777円 ※7/27(土)限定

元祖フィンガーフード
うなぎおこわを包みました!
〈たごさく〉国産うなぎいなり3個 648円

★土用の丑メニューは合計約70種類を取り揃えます!

配信元企業:株式会社大丸松坂屋百貨店

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ