7月13日(土)昼2時から翌朝5時まで、およそ13時間にわたって生放送される音楽特番「音楽の日2019」(TBS系)の第4弾出演アーティスト58組が発表され、ほぼ全ての出演アーティストが決定。メドレー企画の詳細も明らかになった。

今回、第4弾出演アーティストとして発表されたのは、モーニング娘。'19鈴木愛理、日向坂46、STU48、山本彩水樹奈々Aqours西川貴教CHEMISTRY、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、家入レオら58組。

家入はVTRナレーションも担当し、第2部のMCは江藤愛アナと国山ハセンアナが務める。

そして、出演者によるメドレー企画の詳細も決定。「SPカバーメドレー」では、氷川きよしによる「天体観測」、NEWSによる「小さな恋のうた」など、アーティストが名曲の数々をカバーする。

「胸熱一気メドレー」では、ウルフルズガッツだぜ!!」、GLAYSOUL LOVE」、TUBE「あー夏休み」など、“聞くと胸が熱くなる”名曲が登場。

レジェンドメドレー」ではアリス、甲斐バンド、世良公則が大ヒット曲を歌唱し、「Little Glee Monsterアカペラカバーメドレー」ではLittle Glee Monsterが影響を受けた楽曲をアカペラカバーする。

さらに、今回のテーマ“汗”と夏にぴったりの「ノンストップ灼熱うたリレー」「夏うた全力カバーリレー」などの企画も明らかに。

「ノンストップ灼熱うたリレー」は、倖田來未の代表曲「キューティーハニー」をはじめ、CHEMISTRYやHY、SHISHAMOらが自身のヒット曲を熱く歌い上げる。

「夏うた全力カバーリレー」では、日本人なら誰もが知っている夏の歌をAKB48乃木坂46E-girls・鷲尾伶菜、藍井エイルゴールデンボンバー、s**t kingzらが全力でカバーし、“汗”を流す。

また、日本各地の中継先から歌を届ける企画で、ポルノグラフィティが故郷の広島・瀬戸内海のビーチから中継で歌う楽曲が「アポロ」「ハネウマライダー」、最新曲「VS」に決まった。

なお、「音楽の日2019」第2部ではバックステージの様子を動画配信サービスParaviで独占生配信する。

■ 今回発表された第4弾出演アーティスト

IZ*ONE

藍井エイル

Aqours

足立佳奈

アリス

家入レオ

内田雄馬

HY

STU48

エドガー・サリヴァン

Only this time

甲斐バンド

KREVA

CHEMISTRY

倖田來未

ゴールデンボンバー

ゴスペラーズ

Saucy Dog

ザ・コインロッカーズ

The Super Ball

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

サンプラザ中野くん

SEAMO

SHISHAMO

s**t kingz(シットキングス)

スカイピース

鈴木愛理

世良公則

Chuning Candy

D-51

徳永ゆうき

DRUM TAO

中川翔子

西川貴教

nobodyknows+

HOWL BE QUIET

BALLISTIK BOYZ

HAN-KUN

日向坂46

フェアリー

BLUE ENCOUNT

BREAKERZ

フレンズ

FLOW

ふわふわ

MAX

眉村ちあき

三浦祐太朗

水樹奈々

宮本浩次

milet

miwa

モーニング娘。'19

山本彩

UNIONE

よよか

緑黄色社会

wacci(ザテレビジョン

「音楽の日2019」の第4弾出演アーティスト58組やメドレー企画の詳細が発表された