7月12日午前4時ごろ(日本時間)から、Twitterアクセスできない障害が発生していたが、同日午前5時ごろに復旧した。サービスの稼働状況を示すTwitterステータスサイトによると、原因は「内部システムの構成変更によるもの」として、引き続き修正に取り組んでいるという。

【その他の画像】

 Twitterアクセスすると「技術的な問題が発生しています」と表示され、ログインタイムラインの表示、投稿などが行えない状態だった。障害情報サービスダウンディテクター」によれば、障害は全世界で発生していた。

編集履歴2019年7月12日午前5時 Twitterが復旧したことを追記しました】