整った顔と美しいボディーで世の男性を魅了し、癒やしを与えてくれるグラビアアイドルたち。日々多くの逸材が登場していく中、自称〝日本一脱げる法学部グラドル〟の橋本ひかりが頭角を現している。

【関連】「服が脱げて恥ずかしい…」ぷにたんの“丸出しGカップ”に大興奮! ほか

現在フリーで活動している橋本は、1998年1月生まれの21歳。162センチのスラリとしたスタイルと人形のようなルックス、そしてFカップバスト存在感を放っている。最大の特徴は、自身のキャッチフレーズにもある通り法学部に在籍しているグラドルであること。大学では憲法を専攻しているそうで、SNSアップするセクシーな画像とのギャップに、興味をそそられずにはいられない。

「橋本の自撮り画像はかなりサービス精神が旺盛で、他のグラドルと比べても過激さが際立っています。それは特に下半身に顕著で、ヒップがあらわになったTバックや際どいVラインビキニも頻繁に見ることができます」(グラビアライター

 

お尻丸出し下乳ギリギリ…「日本一脱げる法学生」のSNSがイヤラシ過ぎ!

びんぼっちゃまのようなヒップ丸出し動画に興奮の声

橋本の評価は同業者からも高いようで、グラドル自画撮り部部長として有名な〝尻職人〟こと倉持由香は、自身の連載でグラドル自画撮り部6月のベストショットに橋本の動画ツイートを推薦。同投稿の橋本はモフモフとした羊のセクシーコスプレに身を包んでおり、下乳を見せながら胸をこれでもかと揺らしている。

さらに衝撃的だったのは、動画後半に訪れるヒップ丸出しシーン。まるでアニメおぼっちゃまくん』に出てくるびんぼっちゃまのようなスタイルには、

《柔らかそうないいお尻!!》
《椅子になりたひ…》
《前と後ろの違いたるや!》
かわいい羊さ~ん お尻が丸見えですょ》
《カワイイ感じから振り返ってたらセクシーヒップたまらんな》

などと興奮の声が寄せられ、3700件もの〝いいね〟と12万再生を突破した。

このままフリーで埋もれず、大手事務所に所属すべき逸材と言えるだろう。

 

【画像】

artemisphoto / Shutterstock