フリーアナウンサーで元おはガールの平井理央(36歳)が、7月12日に放送された子供向けバラエティ番組「おはスタ」(テレビ東京系)に出演。21年ぶりに“おはガール”としての登場し、反響を呼んでいる。

声優の山寺宏一(58歳)とアーティストレイモンド・ジョンソン(56歳)の初代MCコンビが「大人気だった元おはガール、呼んじゃってます!」と紹介すると、平井は「おっはー!おはガール会員番号16番の平井理央です」と、21年のブランクを感じさせないテンションで挨拶。

平井は現在のおはガール・小川桜花と新旧おはガールによるコーナー紹介や、「ナゾトキ」で見事回答するなどの活躍を見せた。

ネットでは平井の登場に驚き、「平井理央!青春が帰ってきたw」「平井理央、おはガールだったんだ」「平井理央さんむしろアナウンサーよりおはガールっていうイメージ」「そうそう、金曜のおはスタは平井理央だった」「平井理央おはガール復活すごい」といった当時を懐かしむ声が上がっている。