ポケットモンスター」に登場するキャラたちを、約1/20サイズにした新フィギュアシリーズポケモンケールワールド」が2019年10月に発売されます。

 

 

ポケモンケールワールド」とは、すべてのフィギュアを同じスケールで立体化。ポケモントレーナーが暮らしている、“人とポケモンが共存する世界観”にこだわって製作されました。

 

 

 

第1弾ラインナップの中で最も小さい「イーブイ」は体高0.3mのポケモンなので、フィギュアの高さは15mm。最も大きい「フシギバナ」は2.0mもあるので、フィギュアの高さも100mmの大きさになっています。小さなサイズからビッグサイズまで、ポケモンのスケール感と世界観を感じられる「1/20スケール」にこだわったフィギュアシリーズです。

 

 

 

ポケモンケールワールド カントー」では、「フシギダネ」「ヒトカゲ」「ゼニガメ」「ピカチュウ」「イーブイ」をはじめとしたお馴染みのポケモンたち10種をラインナップ。さらにトレーナーである「レッド」も加わり、「リザードン」「フシギバナ」「カメックス」と共に全国量販店のお菓子売り場などで発売予定です。

 

 

 

 

 

またプレミアムバンダイ限定品として、上記の「リザードン」「フシギバナ」「カメックス」に加えて「オーキド博士」のフィギュアが登場。3つのモンスターボールが乗った「テーブルパーツ」「草むらパーツ」のセット、「リーフゲンガーピクシー」のセット、「グリーンウインディ」のセットが販売されます。思い出のポケモンキャラクターたちをそろえて、印象的なシーンを再現してみてはいかが?

 

「プレミアムバンダイ」公式サイト

 

リアルなポケモンワールド! 同一スケールで再現されたポケモンフィギュアが可愛い