ブルべの人は茶髪は似合わない?
ブルべの人は茶髪は似合わない?

ブルーベースといえば色白の人、というイメージがありますが、実は、二種類のタイプがあるのをご存知でしたか?

そのため、一口にブルべといっても、似合う髪の色には違いがあるのです。

日本人には一般的な髪のカラーである茶髪も、ブルーベースには似合わないとされています。

ここでは、その二つのタイプごとに似合う髪色もご紹介しています!

ブルべとは

ブルべとはブルーベースのことで、肌の色の青みが強い人のことを指します。

一般的な人と比べて明らかの肌の青みが強いため、髪の色に注意しなければなりません。

ブルべのタイプ

ブルべには肌に厚みがあり、鮮やかな原色が似合う「ウィンタータイプ」と、色白でエレガントな特徴を持つ「サマータイプ」の2種類があり、それぞれに合う髪色が違いので悩む人も多いでしょう。

ブルべに似合う髪色にしないと、統一感がない不自然な髪色になってしまいます。

それでは、ブルべに茶髪は似合うのかご説明します。

茶髪は似合うの?

結論から言えば、ブルべの人は茶髪は似合わないとされています。

人には主に4種類のパーソナルカラーがあり、生まれ持った肌の色や髪色、顔のパーツなどで似合う色が違います

パーソナルカラーがブルべの人は、基本的に茶髪が似合わないとされているので、茶髪にするのは止めた方が良いかもしれません。

ブルべの人に似合う髪色とは

ブルべの人の髪色はウィンタータイプとサマータイプで似合う髪色が違います

サマータイプ

このタイプの人たちに似合うのは、グレージュ系カラー、ラベンダーカラーアッシュカラーの3種類です。

グレージュ系カラーは透明感があるので、涼しげで上品なイメージがあるブルべの人におすすめです。

特に嬉しいのは明るめでも暗めでも基本的に合いやすいことで、コーデ次第で素敵なスタイルになるでしょう。

ウィンタータイプ

このタイプの人たちに似合うのは、ブルージュ系カラー、黒系カラーダークブラウンカラーの3種類です。

ブルージュ系とはブルーとベージュが混ざり合った色で、肌が青みがかっているなら髪色にも青みをプラスすることで統一感のあるイメージが演出できます。

ブルージュカラーにすることで、クールさが増すのもポイントですよ!

自分だけのオリジナル♪オーダーメイドカラーとは