アキバ総研編集部イチオシのPS4(R)向けゲームタイトルピックアップして紹介する連載企画。ゲームの秋を有意義なものにできる作品たちを、厳選に厳選を重ねてお届け!※2019年10月更新

【大きな画像をもっと見る】

1.DEATH STRANDING(デス・ストランディング)



メタルギアソリッドシリーズなどで知られるゲームデザイナー小島秀夫監督の最新作。「デス・ストランディング」と呼ばれる現象によって崩壊したアメリカ大陸を舞台に、主人公サム・ポーター・ブリッジスが、孤立した人々を繋ぐために”未来”を運ぶ任務に赴く。

本作は発表以来、情報の露出が極めて少なく、その謎めいた内容を巡りファンの間でさまざまな憶測が飛び交った。「東京ゲームショウ2019」で判明した「ソーシャル・ストランド・システム」は、オンラインで繋がったプレイヤープレイ状況が、それぞれのゲーム内に順次共有・反映されていくというもの(例:誰かがアイテムを落とすと、自分の世界の同じ場所に、そのアイテムが落ちている)。

本作はひとりプレイ専用だが、目に見えないどこかで別のプレイヤーと繋がっている。そんな前代未聞のシステムが、どのようなゲーム体験をもたらすのか。2019年最大級の注目作と言える。

公式サイトURLhttps://www.jp.playstation.com/games/death-stranding/



2.ペルソナ5 ザ・ロイヤル



2016年9月に発売された「ペルソナ5」に、さまざまな追加要素を収録したパワーアップ版。秀尽学園高校へ転入した主人公が「ペルソナ」の力に目覚め、同じ力を持つ仲間とともに「心の怪盗団」を結成。世にはびこる悪い大人たちを改心させていく。
本作からは新たなキャラクターとして、主人公が通う学校の後輩、芳澤かすみのほか、スクールカウンセラーの丸喜拓人が登場。前作では語られなかった3学期の物語も加えられるなど、ボリュームは満点だ。すでに「ペルソナ5」を遊んだ人も、初めて触れる人も、楽しめるようになっている。


公式サイトhttps://p5r.jp/



3.コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア




FPSの金字塔「コール オブ デューティ」シリーズの最新作。近年本シリーズの主流であった未来的な作風とは打って変わって、今回はタイトルにもある通り「現代戦(Modern Warfare)」を題材にしている。キャンペーンモードでは、プレイヤーはTier1オペレーターや中東の兵士といったさまざまな立場の人間となって、戦場に身を投じる。いっぽう、マルチプレイモードでは、膨大なパーツから銃をカスタマイズできる「ガンスミス」を始め、暗視装置を使った「夜戦」や、64人対戦の「グラウンドウォー」など、新要素も多い。FPS好きならまず買いだ。


公式サイトhttps://www.jp.playstation.com/games/call-of-duty-modern-warfare/


(C) 2019 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY BLACK OPS and MODERN WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

4.CODE VEIN(コードヴェイン)



9月26日に発売されたアクションRPG。赤い瘴気によって隔離された“ヴェイン”と呼ばれる地を舞台に、主人公たち「吸血鬼(レヴナント)」たちの生きざまを描く。雑魚・ボスを問わず敵が強く、いわゆる「死にゲー」の類だが、仲間といっしょに行動できる「バディ」システムがあるため、サクサク探索を進めることが可能。敵との戦闘中も、攻撃はもちろん、回復などの支援もしてくれる。ちなみに、仲間を同行させるかどうかは任意なので、ひとりで苦難を乗り越えたいという猛者にも対応している。死にゲーに興味はあるが難しそうで手が出せないという人に、とくにオススメ。


公式サイトhttps://www.code-vein.com/



5.ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~



9月26日に発売された、「アトリエシリーズ最新作。村での退屈な生活に飽きた少女、ライザは、仲間たちを連れて立ち入りが禁止されている「島の対岸」へ行き、そこで出会った錬金術師に弟子入り。手に入れた錬金術の力で夢をかなえるため、さまざまな冒険をくり広げていく。「リアルタイムタクティクスバトル」と銘打たれた、リアルタイムで進行するバトルを始め、素材を集めるための採取地を自分が創り出すことができる「採取地調合」など、従来のシリーズ作品とは大きく異なるシステムを採用。さらに、陰影を意識したグラフィック表現により自然の臨場感を感じることができる。見どころは、主人公太ももだけじゃない。


公式サイトhttps://www.gamecity.ne.jp/atelier/ryza/



6.イース セルセタの樹海:改


(C) 2012-2019 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.


 原案は1993年スーパーファミコンリリースされた『イースⅣ MASK OF THE SUN』。それを元に2012年PS Vita向けに『イース セルセタの樹海』のタイトルリメイク。  記憶喪失となった主人公アドル・クリスティンが広大な未開の土地であるセルセタの樹海を冒険しながら、失った自分の記憶を取り戻しつつ、セルセタ地方に残る古代文明の謎を解き明かすのが目的。派手なアクションが楽しめる戦闘も魅力で、戦闘中に自動で新スキルを取得できる「ひらめきシステム」や、格闘ゲームのように敵に空中コンボを叩き込める「エアリアルコンボ」など、魅力的なシステムが多数。 HDリマスターでの移植なので大画面での迫力を楽しんでほしい!



7.悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション



 コナミの創業50周年を記念した商品「アニバーサリーコレクション」シリーズの第2弾は『悪魔城ドラキュラシリーズ1986年に1作目の『悪魔城ドラキュラ』がファミコンディスクシステム用でリリースされて以来、ゴシックホラーで描かれた世界観と魅力的なサウンドなどでヒットし、人気シリーズとなりました。
 本作に収録されるのは『悪魔城ドラキュラ』(FC)、『Castlevania II Simon's Quest』(NES)、『悪魔城伝説』(FC)、『悪魔城ドラキュラ』(SFC)、『ドラキュラ伝説』(GB)、『ドラキュラ伝説II』(GB)、『VAMPIRE KILLER』(MD)、『悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん』(FC)の8作。初移植となるタイトルも含まれているため、往年の名作に再び触れられるチャンスです!



8.チームソニックレーシング



 『ソニックシリーズ最新作は仲間と協力し合いながら、チームで勝利を目指すレースゲーム。3人1組でチームを組み、3人の順位の合計が結果となるのが特徴で、自分で1位を取れなくても、チームの平均順位が高ければ1位になるチャンスがあるという、斬新な仕様となっています。
 チーム戦を生かしたシステムとして、チームの先頭を走るマシンに引かれる黄色い線の上を、同じチームの仲間が一定時間走った時に加速することができる「ラインブースト」があり、先頭を走る上手いプレイヤーライン取りの勉強にもなって、プレイヤーの上達をサポートするシステムとなっています。
 ソニックゲームらしく、スピード感は抜群! 爽快なレースゲームを求めている人にはピッタリの1作です!




9.マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~


(C) 2018 KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.


 プレイヤー主人公パティアとなり、貧乏神に取り憑かれてしまった弟と共に廃業した酒場を立て直していく、酒場経営シミュレーションゲーム
 草原や湖などに出向いて料理に必要な食材を集めていき、お客さんに料理を提供していきながら貧乏神の空腹も満たしてお店を繁盛させていくのが目的。
 どのようなお店にしていくかはプレイヤー次第で、高級レストランにするも庶民的な定食屋にするも自由。ファンタジー世界の住人になり、飲食店経営を存分に楽しんじゃってください!



10.アーケードアーカイブス イメージファイト



(C) 1988 IREM SOFTWARE ENGINEERING INC.Arcade Archives Series Produced by HAMSTER Co.


 往年のアーケードゲームたちを復刻させる「アーケードアーカイブスシリーズに『イメージファイト』が登場! 本作は1988年アーケードゲームとして登場した縦スクロールシューティングゲームです。  プレイヤーは自機の「OF-1 ダイダロス」を操作し、無人攻撃システムポッドオプションに付けつつ、敵を攻撃していきます。また、スピードチェンジ時には機体尾部よりバックファイアーが発生。それ自体にも攻撃判定があり、敵機体にダメージを与えることが可能となっています。 全8面構成で、ステージ5までは仮想現実空間を舞台にした「訓練」、後半のステージ6~8が宇宙空間に出撃しての「実戦」という設定になっており、全2周クリアするとオールクリア。  『R-TYPE』などのアイレムシューティングが好きな人には、即ハマれるパターン構築系シューティングです。



11.ヒューマン フォール フラット


Human: Fall Flat(TM) & (C)No Brakes Games. Licensed by Curve Digital. Licensed to and published in Japan by Teyon Japan.


 先行してNintendo switch版がリリースされていた『ヒューマン フォール フラット』がPS4にも移植決定! オープンワールド内で、ふにゃふにゃと動く主人公のボブを操作し、フィールドに置かれた様々なオブジェを使ってパズルを解いていくアクションパズルゲーム
 つかむ、押す、引く、投げる、落とすなど、ボブがオブジェに対して取れる多彩なアクションギミックが楽しく、ついつい夢中になって遊んでしまいます。
 ローカルでは画面を分割しての2人同時プレイオンラインでは最大8人まで協力プレイができるのも魅力。大勢でパズルを解いていく醍醐味を味わってみてください。



12.VA-11 HALL-A


(C) SUKEBAN GAMES All Rights reserved. Published by Ysbryd Games, Active Gaming Media Inc.


 207X年の未来都市「グリッチシティ」を舞台に、プレイヤーはバーで働くバーテンダーのジルになり、お店にやってくる客と関りながら展開される人間模様を楽しむアドベンチャーゲーム
 お店にやってくるお客さんは個性的なキャラばかりで、選択肢を選ぶことで会話が進むわけではなく、提供したお酒の種類で会話の内容が変化していくという仕様がとてもユニーク
 ややレトロな雰囲気で描かれたサイバーパンク的世界のグラフィックも魅力的で、『スナッチャー』などの世界観が好きな人にはたまらない1作。プレイヤー自身もお酒を飲みながらリラックスしてプレイしたいゲームです。

13.アーケードアーカイブス アルペンスキー


(C) TAITO CORPORATION 1982 ALL RIGHTS RESERVED.


1982年リリースされたスキーテーマにしたスポーツアクションの『アルペンスキー』が、「アーケードアーカイブスシリーズに登場! 
ゲームスタートするとプレイヤーがリフトで山頂へ登っていくデモシーンが流れた後、 ゲームが開始。ステージ1は通常のフリー走行で、ステージ2はフラッグが置かれたコースステージ3はスキージャンプという構成でステージ3クリア後は難易度が上昇した2周目が開始します。 ボタンを押すとスピードが加速し、離すと減速するため、このスピード調節が本作で重要な肝となります。80年代当時のゲーセンプレイした方にとっては懐かしくてたまらない1作ではないでしょうか。



14.みんなのGOLF VR



 人気ゴルフゲームシリーズみんなのGOLF』の最新作が「PlayStation VRで登場! 本当のゴルフ場に来たかのような臨場感で爽快なゴルフ体験を味わえるのが最大の魅力。コースは森林コースの「フォレスト」、リゾートコースの「シーサイド」、ジュラ紀を再現したコースダイナソー」の計3コース54ホール。様々なロケーションを楽しみながらゴルフができるのも嬉しいポイント
 無料の体験版でもプレイできる「練習場」では、打ちっぱなしやパットの練習なども行えます。まずは無料体験でコツをつかんでから、購入してみるのもいいかもしれませんね!

15.龍が如く5 夢、叶えし者



 2012年PS3ソフトとしてリリースされた『龍が如く5 夢、叶えし者』がPS4リマスター版となって登場。解像度720pから1080pへ、フレームレートは30fpsから60fpsパワーアップ。よりリアルになった『龍が如く5』の世界を堪能することができます。
 4人の男と1人の少女が主人公となり、東京、大阪、札幌、名古屋、福岡の国内5大都市を舞台に物語が進んでいきます。タクシーレース弱肉強食のハンティング、さらには雪山サバイバルなど、主人公ごとに用意されたミニゲームも本格的で楽しいものばかり。
 極道モノということでプレイせずにいるのはもったいない程、エンターテインメント性に満ち溢れたゲームです。まだ『龍が如く』の世界を未体験だとしたら、本作をきっかけにプレイしてみよう!

16.夢現Re:Master


(C) KOGADO STUDIO,INC.


 下町に存在するゲーム開発会社「ユリイカソフト」を舞台に、女性開発スタッフ女性声優同士による、女性同士の恋愛を描く百合系アドベンチャーゲームプレイヤー主人公の大鳥あいになり、物語内で出会う女性たちと仕事をこなしながら交流していきます。特定の女性との関係が深まる個別ルートに突入すると、キスなどの描写も登場するなど、きわどい演出も飛び出します。  美麗で上品に描かれたキャラクターデザインも秀逸で、ゲームの世界にすんなり入ることができるのも魅力。「百合ゲ」ーというジャンルになじみがない方は、本作でその世界を体験してみるのも、いいかもしれません。

17.ブラッドステインド: リチュアル・オブ・ザ・ナイト


505 GAMES AND THE 505 GAMES LOGO ARE TRADEMARKS AND REGISTERED TRADEMARKS OF 505 GAMES (U.S.) OR ITS AFFILIATES IN THE U.S. AND OTHER COUNTRIES.


悪魔城ドラキュラシリーズなどで知られる五十嵐孝司氏がプロデュースする新作アクションゲーム『ブラッドステインド: リチュアル・オブ・ザ・ナイト』が遂にリリース。  プレイヤー主人公ミリアムとなり、超常的な力で出現した悪魔の城で待ち受ける召喚者ジーベルを倒すのが目的。3Dレンダリングされた背景グラフィックのなか、巨大な2Dマップを探索していくアクションゲームで、プレイ感覚はまさに『悪魔城ドラキュラ』そのまま。通常の武器攻撃のほか、呪文やスキル、更に特別なアイテムや能力なども存在し、プレイヤープレイスタイルに合わせながら取捨選択してプレイしていくのが楽しいところ。 本作は1年前リリースされたに8BITゲーム「ブラッドステインド:カース・オブ・ザ・ムーン」に引き続きリリースされた最新作にあたり、シリーズ前作をプレイした人もリアルグラフィックで描かれた本作の作り込みには圧倒されるはず。『ドラキュラファンは間違いなくプレイ必須です!


18.FIRE PRO WRESTLING WORLD


(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved. (C)New Japan Pro-Wrestling Co.,Ltd. All Rights Reserved.


何度となく「シリーズ最後!」をうたってきた「ファイプロ」がまたしても復活! 12年ぶりにリリースされる本作はPS4初の「ファイプロ」。おなじみの角度によるリングが舞台の2Dプロレスゲームで、オフラインモードのほかにオンライン対戦モードも存在。ドット絵時代の「ファイプロ」の良さを残しつつ進化させたグラフィックは感涙モノ!  システムでは新日本プロレスから39名の実名選手登場や、彼らの実名技が新規追加され、対戦の幅や駆け引きの面白さが広がっている点にも注目。また、新人選手として新日本プロレスに入団し、IWGP王者を目指すストーリーモードも搭載。シンプルな対戦プレイで熱くなりつつ、ストーリーモードで長く遊んでいきたいところ。また、好きなプロレスラーが作れるエディットモードも楽しい!



19.ロックマン11 運命の歯車!!



ファミコンアクションゲームとして1985年に第1作がリリースされた「ロックマンシリーズの最新作。「11」では初のフルHD画質のグラフィックを実現。ゴージャスな背景グラフィックプレイを止めてでも見てほしいポイントのひとつ。 新たに登場する8体の敵ボスを倒して特殊能力を手に入れていき、全面クリアを目指すのが目的。一定時間ロックマンパワーアップさせるスピードギアとパワーギア、2つのギアのおかげで、上手でも下手でも楽しめる幅広い難易度に。お子様はもちろん、昔よく遊んでいたという元子どもの方にもぜひとも触れてほしい最新作です。



20.カプコン ベルトアクション コレクション


(C)CAPCOM CO., LTD. 2018,(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.


カプコンアーケードリリースしたベルトスクロールアクションタイトルを収録したクラシックコレクションタイトル。収録タイトルは「ファイナルファイト」、「ザ・キングオブドラゴンズ」、「キャプテンコマンドー、「ナイツ オブ ザ ラウンド」、「天地を喰らうII 赤壁の戦い」、「パワード ギア」、「バトルサーキット」。 ゲーセンで友達と連コインしながら遊んだあのゲームたちにまた会えるのが嬉しい! さらにオンライン協力モードも搭載されており、ヘッドセットで音声通話しながらプレイすれば気分はゲーセン状態。80年代後半から90年代半ばを生きたアーケードゲーマー必須の1作です!



21.ソウルキャリバーVI



1998年シリーズ第1作がリリースされた、バンダイナムコエンターテインメントの3D対戦格闘ゲームの最新作。今作はシリーズ誕生20周年を祝うゲームとなっており、初代「ソウルキャリバー」を「リブート」することがテーマとなっています。そのため、ストーリーや世界観は初代「ソウルキャリバー」を再構成したものになっています。 かといって初代のリメイク作というわけではありません。システム変更された「ソウルチャージ」システムや、ガードから反撃に転換できる「リバーサルエッジシステムなど、ゲームシステムはしっかりと進化しています。  シリーズおなじみのキャラに加え、新キャラにグローとアズウェルの2人が追加。また、「III」以降搭載されている、プレイヤー側で自由にカスタマイズできるキャラクタークリエイトも、もちろん搭載されていますよ!



22.サイヴァリア デルタ


(C)SUCCESS Corp. / Licensed to Published and Development by 2018 CITY CONNECTION CO., LTD.


アーケードリリースされた初代「サイヴァリア ミディアムユニット」とマイナーチェンジ版「サイヴァリア リビジョン」の2作を高解像度化し、新モードや新ステージを追加した「サイヴァリア」の最新作。敵弾に自機をかすらせてパワーアップさせる“BUZZシステム”が特徴の、ひと味違ったシューティングゲームです。 本作では画面の両サイドに取得経験値やボスの体力、そしてレベルアップ後の残り無敵時間といった、プレイ中のあらゆる情報を表示させている、ユーザーフレンドリーな仕様になっています。 また「ミディアムユニット」の機体で「リビジョン」のステージを、「リビジョン」の機体で「ミディアムユニット」のステージを遊べるなど、機体を入れ替えてプレイすることも可能。さらにDLCではジャレコシューティング「サイバトラー」に登場した「ブランシュ」を自機として使用することも!



23.英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-


(C)2018 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.


閃の軌跡シリーズ、待望の最新作にして巨大軍事国家エレボニア帝国を舞台に描く「エレボニア帝国編」最終作がついにリリース! 終焉に向かって動き出した世界の運命はいかに──。魅力的なキャラクターたちと世界観が織りなす、極まったファルコムJRPGの魅力が満載な1作です。 通常戦闘を快適に進めるために高速でプレイできる「オートモード」が搭載されており、これがかなり便利。フィールドダンジョンの探索中に、繰り返される通常戦闘をストレスなくこなしていくことができるのが嬉しいです。また、カードバトルゲームの「ヴァンテージマスターズ」や、落ちモノパズルの「POMっと!」など、4種のミニゲームプレイできるおまけ要素も。



24.アサシン クリード オデッセイ


(C) 2018 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin's Creed, Ubisoft and the Ubisoft logo are registered or unregistered trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.


UBI SOFTの看板アクションアドベンチャーゲームアサシンクリードシリーズ通算11作目となるのが本作。本作では紀元前430年のペロポネソス戦争中の古代ギリシアを舞台にしていますが、UBI SOFTの歴史考証チームの見事な仕事により、ゲーム内でリアルギリシアの街が再現されています。オープンワールドになっている世界を歩き回るだけでもワクワクモノ! また当シリーズでは初めて主人公を選択できることができるようになったのも注目ポイント。男性主人公アレクシオスか女性主人公カサンドラかを選んでプレイ開始できるので、女性キャラプレイしたいプレイヤーには嬉しい仕様です。また、ゲーム中の選択肢によってエンディングが変化する、マルチエンディング方式を採用しているのもミソです。



25.竜星のヴァルニール



フェアリーフェンサー エフ」を第1弾とした、コンパイルハートが展開する「ガラパゴスRPG」の第5弾。舞台であるヴァーネリアでは、竜を生み出す魔女が呪われた存在として扱われていた。そんなヴァーネリアで魔女狩りの使命を受けた騎士のゼフィは、旅の途中で瀕死状態に陥ったところを、魔女のミネッサとカリカロに竜の血を飲まされて命拾いした代わりに魔女の力に目覚めてしまうという衝撃の展開で幕を開けます。  3階層に分かれた「浮遊バトルシステム」も斬新で、ボスキャラとの戦闘ではボスの部位が3階層に分かれているという仕組みになっています。 複数の人気イラストレーターによる、キャラクターデザインも魅力。ぜひとも本作でコンパイルハートの「ガラパゴスRPG」を体験してみてください!



26.ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮



集英社週刊少年ジャンプ」で好評連載している「ゆらぎ荘の幽奈さん」の初ゲーム化作品。ゆらぎ荘の蔵にあったつづらの中に入っていたミニチュアの箱庭に吸い込まれてしまったコガラシを救出するため、幽奈さんたちが冒険に出るというゲームオリジナルストーリーゲームシステムは本格的なローグライクRPGとなっており、マンガ作品のゲーム化とは言え、ガッツリと腰を据えてやり込めるボリューム感に驚かされます。  また、原作同様にお色気要素が多めなのも特徴。特殊能力を発揮する破封忍具(ハプニング)を装備すると、女性キャラたちの服を溶かしてしまうことがあるのです。ゲームを進めつつ、ムフフなグラフィックも楽しんじゃおう!



27.ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル


(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.


ストリートファイターシリーズ30周年を記念してリリースされる本作は、第1作目の「ストリートファイター」をはじめ、「ストリートファイターIIシリーズ、「ストリートファイターZEROシリーズ、「ストリートファイターIIIシリーズの全12作を収録したコレクションタイトルです。  中でも「ストリートファイターII’ ターボ」、「スパーストリートファイターII X」、「ストリートファイターZERO3」、「ストリートファイターIII 3rd STRIKE」の4タイトルオンライン対戦に対応! 自宅で友人や見知らぬ対戦相手との対戦プレイが楽しめます。 ちなみに各タイトルは海外版も同時収録されているという、至れり尽くせっぷり。ゲーセンで対戦に燃えた日々を思い出しながら、この冬熱く盛り上がってほしい!



28.探偵 神宮寺三郎 PRISM OF EYES


(C)ARC SYSTEM WORKS


 探偵アドベンチャーゲーム探偵 神宮寺三郎シリーズの最新作。新シナリオ神宮寺三郎主人公の「虚飾ノ夜」、御苑洋子が主人公の「死者に捧げる石」、熊野参造が主人公の「魔境の真実」の3本を収録。加えて携帯アプリで配信されていた過去シナリオの中から10本をフルHDグラフィックリメイク。また、PS版「未完のルポ」以降定番となっていた、おまけシナリオの「謎の事件簿」の新作も収録されます! これまでの作品ではリアル寄りだったグラフィックアニメ寄りに変更されている点もポイントで、これまで「探偵 神宮寺三郎シリーズを知らなかった若い世代もこれを機会にプレイしてみるといいかも。ちなみに「探偵 神宮寺三郎シリーズの新章1作目となる「ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ」の体験版が収録されており、ひと足先にプレイできますよ。



29.さくらさくら



よつのは」で知られるハイオクソフト2009年リリースしたPC用恋愛アドベンチャーゲームの移植作。2010年にはPSP版がリリースされましたが、8年の時を経てPS4版の登場です。美麗グラフィックフルHDで楽しめるようになったのが嬉しいですね。 麟徳学園を舞台に男女の三角関係を描いたストーリーが展開され、2人の女の子との関係を作っていく中でいっぽうの女の子と仲良くするともういっぽうの女の子が嫉妬するのが特徴です。

  ゲームに登場するヒロイン主人公たちが住む月見荘の管理人である桜菜々子、美術部副部長の桐島さくら主人公幼なじみで月見荘の住人でもある新田晶、主人公ネットゲーム仲間で美術部所属立花くるみという、魅力的な4人。まずは誰から攻略していく!?



30.最悪なる災厄人間に捧ぐ


(C)2018 KEMCO/Water Phoenix


透明人間の少女「クロ」と、透明人間しか見ない少年「豹馬」の2人が主人公ノベルアドベンチャーゲーム。寄り添って生きているクロと豹馬の2人に降りかかる災厄を乗り越えようとする2人の道程を描いた物語。一度プレイしたら忘れないほどの、残酷かつ悲劇のシナリオが強烈です。「レイジングループ」を送り出したamphibian氏の監修だけあって納得のクオリティと仕上がり。 総文字数100万字超えかつ、トータルプレイ時間40時間は、アドベンチャーゲームのボリュームとしては十分な長さ。キャラデザと世界観が独特だが、プレイヤーを惹きつけるシナリオが全てを持っていってしまいます。この冬、ノベルゲーム好きに特にオススメしたい1作!



31.Deracine(デラシネ)



PlayStation VR専用のPS4アドベンチャーゲームシステムは、古典的な3Dアドベンチャーゲームベースになっていますが、VRという最新の技術でそれを描いていることが最大の特徴です。プレイに必須となる2本のPlayStation Move モーションコントローラーを使ってゲーム内の気になる個所をプレイヤーの両手で調べながらゲームを進めていきます。これまでのアドベンチャーゲームであれば対象物に近づいてボタンを押す、といった操作が定番でしたが、本作によって3Dアドベンチャーゲームの魅力が一段上に押し上げられたと言っても過言ではありません。
 今年の冬、アドベンチャー好きの方にプレイしてほしい衝撃の1作です。



32.シェンムー I&II



 1999年ドリームキャストソフトとしてリリースされた「シェンムー 一章 横須賀」と、同じくドリームキャスト2001年リリースされた「シェンムーII」の2作を1本にまとめ、PS4リリースするのが本作。
 プレイヤー主人公の芭月涼になり、舞台である横須賀・香港の街を駆け巡りながら、多くの人々と出会いながら物語が進んでいきます。  ゲーム内に時間や天候の概念があり、時間や状況に応じて住人の行動が変わるというこだわりっぷりは、今プレイしても新鮮さと驚きの連続が味わえます。  ゲーム本編以外の要素も楽しく、フォークリフトレースや荷物運びなどのアルバイトをしてお金を稼いだりできるほか、ゲーム内に登場するゲームセンターで、セガの「スペースハリアー」や「ハングオン」をプレイすることも可能です。
シェンムー」について「タイトル知ってるけどプレイしたことがない」という方も多いハズ。そんな方にぜひともこの機会にプレイしてほしい、歴史に残る名作です。


>> <2019>PS4オススメ32選|最新作から名作まで厳選して紹介! の元記事はこちら
<2019>PS4オススメ32選|最新作から名作まで厳選して紹介!