東京渋谷駅イタリアン料理「Buonappetito」では、日曜日限定でイタリアンシェフが作るりんご飴専門店「Candy apple」がオープンします。調整された温度でコーティングされたりんご飴はパリッパリ。店内だけでなく、テイクアウトして自宅でも楽しめますよ。

イタリアンシェフが作るパリッパリの飴
渋谷駅イタリアン料理「Buonappetito」にて、日曜日限定の本格スイーツりんご専門店「Candy apple」がオープンします。6月30日グランドオープンしました。りんご飴は、イタリアで修業したシェフ監修のもと、完成されたパリッパリの飴をコーティングしています。



ありとあらゆる林檎でりんご飴を作ってきた結果、りんごだけで食べると惜しくても、りんご飴にするとハッキリと味が変わるそうです。そんな中、春夏秋冬すべてで最高な状態のりんご飴が楽しめるように用意したとのことです。

4種類の味やチョコフォンデュセットも!

メニューは、プレーンに加え、シナモンココア、抹茶(各税別600円)が選べます。さらに、超ビターのチョコをつけて堪能するチョコレートフォンデュセット(400円、渋谷店のみ店内飲食限定)も注文可能です。






りんご飴は、テイクアウトして自宅でも楽しめるほか、持ち歩きできる容器にいれて食べ歩くことも可能です。




店舗名:Candy apple
住 所:東京都渋谷区桜丘町7-12 野村ビル1F
営業時間:11時20時 毎週日曜日のみ
月曜日土曜日イタリア料理「Buonappetito」営業のみとなります。
HPhttps://candy-apple.shop/




PR TIMES
Candy apple2