アーセナルセルティックに所属するスコットランド代表DFキーラン・ティアニー(22)の獲得に向けて再度、オファーを提示したようだ。イギリススカイスポーツ』が伝えている。

セルティック下部組織出身のティアニーは、同クラブ出身でリバプールに所属するスコットランド代表DFアンドリューロバートソン(25)になれる素質があるとも見込まれている左サイドバック。昨シーズンは公式戦40試合1ゴール6アシストを記録し、代表でもすでに12試合の出場を数える経験値の高い選手だ。

そんなティアニーに対して、アーセナルは6月下旬に移籍金1500万ポンド(約20億3000万円)でセルティックにオファー。しかし、同クラブ2500万ポンド(33億8000万円)以上を要求していると見られており、最初のオファーは、拒否されていた。ただ、今回提示したオファーは移籍金2500万ポンドに相当するものだという。

同選手には引き続きナポリも関心を示していることが伝えられているが、果たしてアーセナルは獲得を実現させることはできるだろうか。

サムネイル画像