テレビアニメ「ブラッククローバー」第92話の先行カットあらすじが到着しました。

第92話「魔法帝VS(バーサス)白夜の魔眼頭首」より

<第92話「魔法帝VS(バーサス)白夜の魔眼頭首」あらすじクローバー王国とそこに住む人々を護るため、白夜の魔眼の殲滅に向かった王撰騎士団(ロイヤルナイツの戦いに思いをはせていた魔法帝・ユリウスの前に、ひとりの人物が現れた。それはユリウスが昔からよく知る相手で、ふたりは懐かしい昔話をすることになる。一方、ヴァンジャンス団長から、選抜試験で副団長・ランギルスが、フィンラルに重傷を負わせたことを謝罪したいとの申し入れがあり“金色の夜明け”団の本拠地にやってきたヤミ団長。しかし、いくら待ってもヴァンジャンス団長は現れず、イライラは頂点に!?

第92話「魔法帝VS(バーサス)白夜の魔眼頭首」は、7月16日(火)18時25分からのテレビ東京系7月19日(金)24時58分からのBSジャパンで放送されます。

また、人気の高い話数をセレクションして再放送する『ブラッククローバーセレクション~黒の暴牛傑作選~』がテレビ東京にて毎週日曜に放送されています。

本作は、週刊少年ジャンプで連載され、単行本が累計300万部を超える同名の人気マンガが原作。魔法がすべてと言われる、とある世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、クローバー王国の魔道士の頂点といわれる“魔法帝”を目指します。(WebNewtype

第92話「魔法帝VS(バーサス)白夜の魔眼頭首」より