舌がんの公表をし闘病生活を送っている堀ちえみさんのブログに、心のない書き込みをした女性がネットでも話題となっております。本日放送されたフジテレビの「とくダネ!」にその書き込みをした女性が書類送検されたというニュースが話題となっているのですが、送検されたにもかかわらず想像を絶する態度だったようです。

堀ちえみのブログ

問題の女性は、がん闘病中の堀ちえみさんのブログに悪質な誹謗中傷を行ったとして書類送検されたと報道されております。

しかし、書類送検されたにもかかわらず「脅迫になるんですねって感じ」と開き直っているということで、ネット社会の現実を目の当たりにした視聴者は言葉を失っているようです。

しかし誹謗中傷は確かに多くの方が行っており、該当する女性だけではないのも現状。この女性が書類送検されたからと言って根絶するわけではないのは確かなのですが、今回の50代女性は元々堀ちえみさんのことを適ししておらず、ネットの情報を鵜呑みにし、次第に批判的な感情を抱いてしまッタということです。

ネットの情報から、相手に批判感情を抱き「こいつは悪だ」と思う傾向はこのネット社会ではよくある「確証バイアス」の一つではあるのですが、この方だけでなく我々も知らず知らずのうちに侵されている危険性があります。

以前、ブログ欄に個人名を書くだけで逮捕される可能性があると話題になりましたが

いずれにせよこのような方が世の中にはたくさんいることは承知置きしたいものです。



画像が見られない場合はこちら
堀ちえみさんブログ「誹謗中傷」した50代主婦の態度が凄いと話題に