la belle vie 株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役アラン・スラス)が運営する、NY生まれのフラッシュセールサイト「GILT(ギルト: gilt.jp )」は7月16日(火)12:00より、世界の有数のラグジュアリーホテルの宿泊を最大70%OFFで販売する「GILT TRAVEL(ギルトトラベル:travel.gilt.jp)」のサービスを開始いたしました。

CITYから世界へ、ラグジュアリーライフの実現
 GILT TRAVELでは、最近注目が高まってきているベトナムや台湾、バンコクシンガポール、タイなど、アジアリゾート地を中心に、人気のハワイなど選りすぐったバケーションブティックホテルフラッシュセールで提供します。ファッションECサイトホテルを取り扱うのは日本でも珍しい取り組みです。

 これまでラグジュアリーフラッシュセールサイトとして、ハイファッションブランドアイテムだけでなく、ラグジュアリーな体験にフォーカスした「GILT CITY(ギルト シティ)」においても、エンターテインメントグルメ・美容などのサービスチケットをファッション感度の高いお客様に向けてスペシャルライスで販売してまいりました

 私たちはお客様の「豊かなライフスタイル」には「旅」という非日常の体験が不可欠だと考え、ハイエンドサービスを好むお客様の“ラグジュアリーライフ”の実現に向けたサービスとして、トラベルという新しい領域のサービスの立ち上げに至りました。

「ÉVASION」とタッグを組んで世界中から選び抜いた非日常ステイをご提案
 GILT TRAVELはフラッシュセール旅行会社「ÉVASION(エバジョン)」と提携しています。エバジョンアジアを中心にエレガントスタイリッシュなバケーションを得意とし、同社のトラベル・エキスパートチームが、世界の国々からラグジュアリーホテルリゾートホテルデザインホテルを実際に滞在し、総合評価しています。GILT TRAVELはエバジョンタッグを組んで、世界中から選び抜いた、非日常ステイ&アクティビティをご紹介して参ります。

「さあ、特典付きラグジュアリーリゾートへ」
 同サービスでは、選りすぐりのホテルスペシャルライスで販売するだけでなく、空港のラウンジ利用や、朝食、スパ、ウェルカムドリンクなど、オリジナルの+特典が付いています。5つ星のホテルを選りすぐり、プラスの特典を付け、フラッシュセールならではのコスパフォーマンスの高さがサービスの強みです。

会員登録すれば誰でもご予約可能
 GILTは会員登録無料で、会員登録をしたら誰でもご利用いただけます。水平線を見ながらインフィニティプールに入れるバリ島のザ ウンガサン クリフトップ リゾートや、絵葉書のような風景が広がるフィリピン ボラカイ島のクリムゾン リゾート & スパ ボラカイなど、日本では珍しいホテルに特化したフラッシュセールGILT TRAVELのラグジュアリーバケーションをどうぞお楽しみください。

【参考資料】
夏休み旅行人気ランキングトップ10のうち6カ国がアジア2018年度結果)
出典:一般社団法人日本旅行業協会(JATA)「2018年度<JATA夏休み旅行動向調査>」より


■la belle vie (ラベルヴィー)株式会社について
la belle vie 株式会社は日本最大のフラッシュセール運営会社として、国内最大級の「GLADD」、ハイブランドを得意とする「GILT」の2つのフラッシュセールサイトを展開。2019年1月からGLADD株式会社からla belle vie 株式会社へ社名を変更。フラッシュセールサイトを運営する国内最大手の企業として、サービスを通じてお客様にとっての“la belle vie(美しい生活)”な時をサポートして参ります。

■GILT( gilt.jp )について
2007年にNYで2人の女性が立ち上げたフラッシュセールサイトのパイオニア。日本では2009年サービススタートし、2019年2月現在の会員数は約250万人。海外・国内ブランドのアパレルや雑貨、さらに、厳選のグルメやビューティの体験プランを毎日21時から数量・期間限定、最大90%OFFで提供。日本国内の他のフラッシュセールサイトとの大きな違いは、ラグジュアリーブランドが充実し、ファッション感度の高い層にも応えるビジュアルクリエイトしていること。また、ハイエンド会員向けサービスを提供。富裕層が集まるECサイトとして知られています。

フラッシュセールサイトとは
人気・有名ブランドアイテムサービスを期間限定でオフプライス販売するサイト。会員登録は無料で、登録をすれば購入が可能です。毎日切り替わるセールから、商品を探す楽しみや、欲しい物を見つける喜び、ライブ感、そして商品がオフプライスで手に入ることで人気を集めているサービス形態です。

配信元企業:la belle vie 株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ