ウルトラマンシリーズの企画や脚本で有名な金城哲夫ゆかりの地・沖縄で、円谷プロダクションが製作したウルトラマンシリーズ作品を上映する「沖縄ウルトラマン映画祭2019」が8月に開催される。

【写真を見る】“ウルトラマン愛あふれるゲスト”として濱田龍臣が舞台挨拶予定

昨年に引き続き2回目となる今回、作品の上映に加えて舞台挨拶も実施予定。登壇するのは「ウルトラマンジード(2017年)」の主人公である朝倉リク役を演じ、自他ともに認める“ウルトラマンシリーズの大ファン”である濱田龍臣。本映画祭では濱田の特に好きな作品を選定して上映するほか、TVシリーズ最新作「ウルトラマンタイガ」1、2話もスクリーンで鑑賞できる。

さらに今回、映画祭の開催を記念して公式ツアーも。ツアーではウルトラマンシリーズ作品の上映を楽しめるほか、濱田が主役を演じた「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」の沖縄ロケ地巡りや参加者限定イベントが行われる。また、中国のウルトラマンファンに向けて、中国語ガイド付き日帰りツアーも実施する。(ザテレビジョン

ウルトラマンシリーズの脚本家として有名な金城哲夫出身の地・沖縄でウルトラマン映画祭が開催