プラススタイル株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:近藤 正充)は、見たことのない”ミライ”の商品が集まるIoTショールーム「+Styleプラススタイル)」において、テザリングできるSIMフリーフィーチャーフォンPunkt. MP02 4G Mobile Phone」(プンクトエムピーゼロツー、出品者:ビーラボ、メーカーPunkt.)を、2019年8月8日より販売します。販売に先立ち、7月17日より予約受付を開始します。

Punkt. MP02 4G(https://plusstyle.jp/shopping/item?id=389)は、著名な製品デザイナーであるJasper Morrison氏(https://jaspermorrison.com/)がデザインした新世代フィーチャーフォンです。Punkt.という社名は「ポイント」や「フルストップ/ピリオド」という意味を持つドイツ語に由来しており、「Punkt. MP02」は、この言葉が持つ「シンプルさ」「明晰さ」「焦点」を体現した携帯電話に仕上げています。片手で操作しやすい幅51.3mmの大きさに、外装にはグラスファイバーを採用。丈夫で摩耗に強い独特の質感を実現しています。

シンプルさを体現した携帯電話は、機能もシンプルにまとめており、通話/電話帳機能のほか、SMS機能、テザリング機能、電卓機能、カレンダー機能、リマインダー付きメモ機能、時計・各種タイマー機能を備えています。必要最小限の機能にとどめることで、通知に追われがちな現代の生活から抜け出す”デジタルトックス”を実現したいミニマリストに最適な製品です。

一方で、デジタルトックスする上で大切なことは「選別できる」ことです。Punkt. MP02はテザリング機能を備えているため、フィーチャーフォンでありながらも、必要に応じてタブレット端末やPCなどと接続し、「ネットに支配されるのではなく、ネットを活用する」生活の後押しをします。

フィーチャーフォンとしての機能性を高めるため、Qualcommのチップセット「Snapdragon 210」を搭載し、Android 8.1(AOSP版)を採用。バックライト付きの各種キーは、打感のないバーチャルキーと異なり押し込むことができるため、テキスト入力や計算時の数字の入力時に効果を発揮します。また、背面スピーカーは1.5W出力で、ハンズフリー通話であっても音割れしにくく、クリアに通話できます。なお、Punkt. MP02にはオリジナルの着信音がプリセットされており、評判高いノルウェーサウンドアーティストであるKjetil Røst Nilsenが制作しました。

ソフトウェア面でもPunkt. MP02はさまざまなこだわりを持っており、日本語入力にも対応。入力予測文字やユーザー辞書、スタイリッシュモノクロ絵文字なども、しっかり表示できます。さらに、BlackBerry Secure(携帯毎の独自暗号キー)を、BlackBerry製品以外では世界で初めて採用。起動時やアップデート時にファームウェアとハードウェアを都度確認することで、Punkt. MP02をマルウェアウイルスから守ります。

なお発売にあわせ、先着100名限定でPunkt. オリジナルトートバッグをプレゼントします。
※オリジナルトートバッグのデザインは、予告なく変更する場合がございます。
※「〇」は端末が対応している周波数帯と各キャリアの使用周波数帯の対応状況を示していますが、各社ネットワークにおける動作を保証するものではありません。
  • +Style販売価格(税込み)
Punkt. MP02 4G(4万4064円)

https://plusstyle.jp/shopping/item?id=389&utm_source=pr&utm_medium=shop&utm_campaign=20190710 +Styleは、見たことのない”ミライ”の商品が集まるIoTショールームです。大量生産されていない、まだ生まれたてのプロダクトから、今注目のスマート家電やロボットドローン、スマートウォッチまで、さまざまなスマート製品を取り揃えています。また、人々の生活を豊かにする想いを込めて誕生した+Styleオリジナル製品も続々登場。「はじめよう!ミライ生活」をコンセプトに、ユーザーにとって”安くて便利”なミライ生活の実現を目指していきます。


・+Styleは、プラススタイル株式会社の登録商標です。
・このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

配信元企業:プラススタイル株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ