8K映像の用途拡大を推進する
IPストリーミングエンコーダーe8開発

[横浜発、2019717日] 株式会社ソシオネクスト (Socionext Inc.) は、8K映像のライブストリーミングを実現し、高精細・高品位映像の幅広い分野での活用を可能にする8Kストリーミングエンコーダー「e8(イーエイト)」を開発し、2019年9月より販売を開始します。

「e8」は、ソシオネクストマルチチャンネルリアルタイムエンコーダーSoC「MB86M31」を搭載、8K/60p映像のHEVC/H.265エンコードリアルタイムで処理することで、高精細・大容量映像のIPネットワーク経由でのライブストリーミングを可能にします。プロフェッショナルな映像撮影現場で必要とされる高品位な4:2:2 10ビットカラプロファイルサポート、臨場感の高い映像の配信を実現しています。

写真: ストリーミングエンコーダー「e8」

e8は既存の8Kビデオカメラに接続が可能な12G-SDIインターフェース (4ch) を備え、HLS、RTPをはじめとする各種ストリーミングプロトコルに対応しています。また、各種設定を容易に行えるユーザーインターフェースが準備されており、高品質かつ高信頼な8Kライブストリーミングシステムを容易に構築することができます。特にソシオネクスト製8Kメディアプレーヤー「s8」との組み合わせについてはさまざまな環境での動作が検証されており、ユーザーはこれらの機器を接続するだけでスポーツほか各種イベントのパブリックビューイングや、学校・企業などの団体における拠点間コミュニケーションのための映像配信、また究極の臨場感・没入感を実現する8KライブVRストリーミングなど、「高精細」「高画質」「リアルタイム」が重視される高度な映像配信アプリケーションに対し最適なソリューションを得ることができます。

ソシオネクストは最先端の映像データ処理用SoCを長年開発・販売してきた経験の蓄積をもとに、絶えず進化・拡大を続ける映像配信ニーズに応える製品・ソリューションの開発と提供を継続していきます。

図: 「e8」「s8」を用いたライブストリーミングシステム

関連リンク
「e8」製品情報: https://www.socionext.com/jp/products/assp/h264h265/e8/
「s8」製品情報: https://www.socionext.com/jp/products/assp/s8/
「MB86M31」製品情報: https://www.socionext.com/jp/products/assp/h264h265/MB86M31/


製品の価格・購入に関するお問い合わせ
https://www.socionext.com/jp/contact/



ソシオネクストについて
株式会社ソシオネクスト(Socionext Inc.)は、SoC(System-on-Chip)の設計・開発および販売を事業とするグローバル企業です。コンシューマ、オートモーティブおよびインダストリアル分野における世界トップレベルの技術を核に、今日のさまざまなアプリケーションの進化を支えます。長年培った技術力と経験、さらに豊富なIPラインナップをベースに卓越したソリューションを提供し、人々の豊かな体験 = “better quality of experience”の実現に貢献します。2015年に設立された株式会社ソシオネクスト横浜市に本社を置き、日本国内、アジア、米国およびヨーロッパの各拠点において製品開発および販売活動をグローバルに展開しています。詳しくはwww.socionext.com/jp をご覧ください。

記載されている会社名、製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。プレスリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

配信元企業:株式会社ソシオネクスト

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ