東京、2019年7月18日 - クラウドサービスプロバイダークラウドソリューションの総合商社として各種クラウド製品およびサービスの開発・販売を行う使えるねっと株式会社(本社:長野県長野市)は、この度ユーザー向けコントロールパネルの全面リニューアルを実施いたしました。
新しいコントロールパネルでは使いやすいカード型UIを取り入れ、操作性が向上。6月に新規導入した仮想化ソフトウェアVirtuozzo(バーチュオッゾ)の最新版、Virtuozzo 7を搭載し、安全なローカルネットワークに接続。セキュリティの強化に加えて、複数VPSの購入や管理を行う際にも格段に便利になりました。

「使えるクラウドバックアップ」「使えるクラウドVPS」「使えるメールバスター」など使えるねっと提供の各種サービスの初期設定やユーザー管理を、統一された見やすい画面でさらに簡単にご利用いただけます。

コントロールパネルのホーム画面。見やすいタイル表示で操作がより便利になりました。
左側のバーはご契約のサービスに応じてメニュー数が増減します。

▲VPSサーバの管理画面。概要とログ、契約情報が一目で把握できます。

そのほかリニューアル後のコントロールパネルでは、支払い状況や利用サービスの確認、新規サービスの追加などがスタイリッシュな一覧画面で操作できるように。変更したい機能のボタンを探すのに手間取る、操作方法が分かりづらいといった不安をできるだけ取り除いた、直感的なアカウントマネージメントを実現しました。

なお今回のリニューアルは、今後新たに使えるねっとのアカウントを作成される方と、使えるねっとのアフィリエイトプログラムに新規参加される方を対象に適用されます。使えるねっとのアカウントをすでにお持ちの方も、ご変更をご希望の場合はアップデート可能です。

大好評「使えるクラウドバックアップ」の初期設定も簡単に
この度のリニューアルでは、使えるねっとの人気サービス「使えるクラウドバックアップ」のユーザー作成やライセンス割り当てといった初期設定も簡単になります。

使えるクラウドバックアップは、ファイルやフォルダのみならず、インストール済みソフトウェアユーザー設定、OSまでシステム全体をまるごとバックアップできるクラウドバックアップソリューション。企業のランサムウェア対策やBCP対策に最適です。最近ではOffice 365データを保護できるOffice 365プロテクション機能も追加され、さらに便利になりました。

独自のアフィリエイトプログラムリニューアルでさらに進化
今回のコントロールパネルリニューアルは、今後新たに使えるねっとのアフィリエイトプログラムにお申し込みされる方も対象です。

使えるねっとのアフィリエイトプログラムは、直近のアップデートによって、ユーザー固有のトークンコード)をSNSブログメールなどでご紹介いただくだけの手軽なプログラムに生まれ変わりました。すぐに稼ぎたい方、じっくり安定的に稼ぎたい方、どちらのニーズにもお応えできる「一括報酬」「継続報酬」という2つの報酬制度が好評です。

Virtuozzo 7についてのプレスリリースはこちら(6月10日):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000016359.html

【使えるねっとについて】
使えるねっとは、幅広いジャンルの企業向けクラウドサービスを提供する「クラウドソリューションの総合商社」。事業開始以来20年に渡り、使いやすく高品質なクラウド製品をOEMホワイトラベル)/リセラー向けにリーズナブルな価格で提供しています。

100社以上のパートナー企業とのネットワークに加えて、長野市で自社運営を行うデータセンターと、長年の運用実績によって培ってきた独自のノウハウを活かし、レンタルサーバー、VPS、専用サーバクラウドバックアップなど幅広いニーズに対応可能な商品およびサービスの提供を行っています。

URLhttp://www.tsukaeru.net/

配信元企業:使えるねっと株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ