イデーでは、画家・TAGAMI(田上允克)の展覧会をイデーショップ 六本木店、自由が丘店、梅田店の3店舗にて2019年8月2日(金)より開催いたします。店舗毎に異なるテーマに基づき、セレクトした作品は約300点。作品の一部はイデーショップ オンラインでも販売いたします。

田上允克氏は、山口県小野田市にある閑静な日本家屋の自宅兼アトリエにて、日々数枚ずつ作品を生み出しています。29歳の時に上京し、偶然入った東京・目黒のアトリエ(鷹美術研究所)で、絵を描くことの楽しさに取り憑かれて以来、休むことなく描き続けてきた作品は、40年で実に4万枚にものぼります。


2017年に開催された展覧会からは2年ぶり3度目の開催となる本展では、店舗毎にテーマを設け、田上氏の膨大な作品群から油絵、素描、版画など計300点ほどをセレクトしました。タイトルもなく、テーマスタイル、意図も持たず、ただ内面からあふれ出てくるものをその瞬間、瞬間感じたままに表現した作品は、抽象画から漫画風なものまで実に多種多様。すべての事物の捉われから解き放たれ、健やかにのびのびとした不思議なエネルギーを感じさせる作品をご紹介します。

                        作品一例
イデーショップ 六本木店 
Mother Nature―

大地の鼓動、土や水の呻きを感じる作品をご紹介します。

イデーショップ 自由が丘店 
Lyrical Abstraction

抒情的な抽象画を中心にご紹介します。

イデーショップ 梅田店 
Subliminal Calm―

静かなる閃き、穏やかな作品を中心にご紹介します。

イデーショップ オンライン 
Little Creatures

動物の絵や生命を感じさせる作品を中心にご紹介します。


TAGAMI/田上允克(タガミ・マサカツ)
画家。1944年山口県生まれ。大学で哲学を学んだ後、29歳で上京。偶然入ったアトリエで絵を描くことの楽しさに取り憑かれて以来、ほぼ独学で絵を学び、思いの向くままただひたすらに絵を描き続けている。40年以上1日平均3~7点ほどの作品を描き続け、生家にある納屋を作品で埋め尽くしている。

【基本情報】 TAGAMI EXHIBITON 田上允克 作品展
期間:2019年8月2日(金)~9月2日(月)
場所:
イデーショップ 六本木店(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン Galleria 3F)
イデーショップ 自由が丘店(東京都目黒区自由が丘2-16-29)
イデーショップ 梅田店(大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館5F)
URL https://www.idee.co.jp/shop
イデーショップ オンライン
URL https://www.idee-online.com

作家在店日:
1.2019年8月9日(金)イデーショップ 自由が丘店 
2.2019年8月10日(土)イデーショップ 六本木

▼IDÉE
「生活の探求」をテーマとし、オリジナルデザインの家具をはじめ、インテリア小物、グリーン、アート、音楽や飲食に至るまでを総合的に手掛け、人々がその人自身の価値観や個性に寄り添った“真に豊かで優雅な生活”を実現するのを後押しするインテリアブランド
URL: www.idee.co.jp

▼良品計画 企業情報サイト
https://ryohin-keikaku.jp/

配信元企業:株式会社良品計画

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ