株式会社Unlimitedは、同社の運営するVTuberバーチャルユーチューバーグループゲーム部プロジェクト」の声優交代について公式声明を発表しました。Unlimitedゲーム部プロジェクトキャラクター声優2名に変更があったことを公表し、これまでの一連の騒動について謝罪。また、これまで声優を務めていた残り2名も9月に交代することを発表しています。

ゲーム部プロジェクト」は、夢咲楓(ゆめさきかえで)さんを部長に、風見涼(かざみりょう)さん、桜樹みりあ(さくらぎみりあ)さん、道明寺晴翔(どうみょうじはると)さんが、さまざまなゲームへの挑戦や部員の日常を配信してきたYouTubeチャンネルです。累計再生数は1億3000万回を超え、ニコニコ超会議などのステージ出演、PSストアロッテ「クーリッシュ」とのコラボなど、VTuberの中でも高い人気と注目を誇ってきました。

VTuber×PSストアのコラボが実施! ホロライブとゲーム部プロジェクトがセール中のタイトルを実況配信

VTuber×PSストアのコラボが実施! ホロライブとゲーム部プロジェクトがセール中のタイトルを実況配信

MoguraVR

ロッテとゲーム部プロジェクトがコラボ、「クーリッシュ」のパロディCM動画が公開

ロッテとゲーム部プロジェクトがコラボ、「クーリッシュ」のパロディCM動画が公開

MoguraVR

一方で、4月に公式より声明があり、声優スタッフ4名への「制作スタッフによる配慮を欠いたいじめとも受け取られるコミュニケーションが度重なりあった」といった内容が発表されました。4名からの業務辞退の申し入れがありましたが、協議の結果、マネジメントを専門に行う部署を設置や担当マネージャーを配置することなどで待遇条件を改善し、活動の継続が合意されました。

ゲーム部プロジェクト、活動継続を発表

ゲーム部プロジェクト、活動継続を発表

MoguraVR

しかし、「6月に桜樹みりあさん、7月に道明寺晴翔さんの担当声優が変わったのではないか」と、Web上では再び波紋が広がりました。今回の公式声明により、その事実が認められた形となります。

「キャラクターユーチューバー」の方針と、声優スタッフ4名の交代

今回の公式声明はUnlimitedの野口圭登代表取締役によるもので、「私たちがゲーム部プロジェクトを立ち上げた経緯と、ゲーム部プロジェクトが目指す未来について」というタイトルで投稿されました。

ゲーム部プロジェクトは全国のゲームが大好きな青少年の人たちの青春の疑似体験として構想してきたことを説明し、VTuberという言葉を借りてプロジェクトを運営してきた旨を語りました。また、ストーリーラインに沿って配信を行っていることから、VTuberと呼ぶよりも「CTuber(キャラクターユーチューバー)」という表現の方が適切かもしれないと明かしています。

そして、ゲーム部プロジェクトとしての目指す姿や会社・声優スタッフの役割について検討を重ねた結果、今回新声優スタッフへの交代に至ったことを正式に発表しました。

Unlimitedは今回の一件でファンへの報告が遅れたこと、4月の会社からの声明を発表してから短い期間で変更を行うに至ったことで心配をかけたことについて謝罪。また、今後夢咲楓さんと風見涼さんの声優スタッフ2019年9月上旬にかけて交代することが決定しており、声優スタッフ4名の貢献への感謝を述べています。交代の具体的なタイミングについては、確定次第お知らせするとのことです。

(参考)ゲーム部プロジェクト 公式サイト INFO