先日行われたコパ・アメリカに出場したJリーグきっての快足FW前田大然に、海外移籍の噂が流れている。

日本での報道が先行していたが、今回国内からのソースからではない情報が現地で報じられた。

『O Jogo』など各メディアは、「松本山雅FCの前田大然は、期限付き移籍でマリティモに加入する」と伝えている。

契約は上記のように今季終了までのローンとなるものの、マリティモ側には完全移籍に切り替えられるオプションが付随するとのこと。

マリティモはクリスティアーノ・ロナウドの故郷でもあるマデイラ諸島のクラブで、かつては相馬崇人選手が所属したことでも知られる。

松本山雅FW前田大然、ポルトガルリーグ移籍へ!