スカートが本日19日、東京・渋谷CLUB QUATTROで「スカート Major 2nd Album リリースツアー “トワイライト”」のツアーファイナルを開催する。

スカートは澤部渡が主宰しているプロジェクト。澤部は作詞作曲だけでなくドラムスサックスもこなすシンガーソングライターで、川本真琴鈴木慶一の作品にも参加している。

スカート名義の活動は2010年アルバム『エス・オー・エス』でスタート2017年に『20/20』でメジャーデビューを果たした。ポップでいて望郷や憂いを感じるサウンドが人気を集め、この夏は「FUJI ROCK FESTIVAL’19」への出演も決まっている。

ツアーは2枚目のメジャー作『トワイライト』の発売にともなうツーマン公演。札幌、名古屋、大阪と日程を経て、東京が千秋楽となる。

セットリストは新作アルバムの表題曲をはじめ、映画『高崎グラフィティ。』主題歌『きみがいるなら』や、映画『そらのレストラン』主題歌『遠い春』などの収録曲で構成されるとみられる。対バンに指名されているhelsinki lambda clubパフォーマンスも含め、ツアー集大成に期待したい。

■公演情報
スカート Major 2nd Album リリースツアー “トワイライト”」
会場:渋谷 CLUB QUATTRO
日時:7月19日 開場18:30/開演19:30