テレビアニメロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-第3話の先行カットあらすじが到着しました。

第3話「雷鳴と地下迷宮」より

第3話「雷鳴と地下迷宮」あらすじ>教室で騒がしく繰り広げられるのはいつもの現代魔術科の光景と思いきやロード・エルメロイⅡ世の様子がおかしい。聴講に来たルヴィアグレイにその理由を尋ねると、お気に入りの喫茶店が休業状態になったためだという。このままでは仕事が捗らないと喫茶店へ事情を聞きに向かったロード・エルメロイⅡ世だが、調査に入った地下水道不気味な影に襲われてしまう。調査から一向に戻らない彼を心配したグレイは、フラットとスヴィンに助けを求める。

第3話「雷鳴と地下迷宮」は、TOKYO MXBS11群馬テレビとちぎテレビ7月20日(土)24時から放送。また、MBSAT-X青森朝日放送でも順次放送されます。配信は、毎週土曜24時からのAbemaTVをはじめ、dアニメストアニコニコチャンネルなどの各配信サービスで順次スタートします。

原作・三田誠による正統かつ至高の魔術ミステリーがついにアニメ化。「Fate/Zero」において、征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルベットが、時を経て「ロード・エルメロイII世」に。人気エピソード「魔眼蒐集列車レール・ツェッペリン」と、そこへ至るアニメオリジナルエピソードが展開します。(WebNewtype

第3話「雷鳴と地下迷宮」より